お問い合わせの前に

お客様から多く寄せられているご質問を掲載しています。
サポートへお問い合わせの前に是非ご覧ください。

各EAの詳細やご質問は、EA開発者へ直接お問い合わせください。EA開発者への問い合わせフォームは、EA一覧からEAの個別紹介ページに入ると、ページ下部にございます。

会員登録/会員サービスについて

会員本登録フォーム/口座申請結果のメールが送られてこない
弊社からの会員本登録フォームご案内のメールや利用口座申請の結果をお知らせするメールが届かない原因といたしまして

・メールの受信拒否を設定されている場合
弊社からのメールを受信できるよう、当社のドメイン(ea-bank.jp)またはメールアドレス(info@ea-bank.jp)/口座認証用メールアドレス(eabank1@gmail.com)を設定してください。
携帯電話の場合はPCから送信されたメールの受信拒否なども考えられますので、設定のご確認をお願いいたします。

・フリーメール(gmail.com/hotmail.com/yahoo.co.jpなど)をご利用の場合
弊社からのメールが迷惑メール設定や受信拒否設定、なりすまし規制等により迷惑メールと判断され、迷惑メールフォルダに振り分けれられている可能性があります。
メールフォルダをご確認のうえ、弊社からのメールを迷惑メールから除外していただきますようお願いいたします。
また、Yahoo!メールでは「なりすましメール拒否設定」をされている場合に一部のメールが受信できなくなることがあります。救済リストに当社のドメインを設定いただきますようお願いいたします。

・メールソフト/ウイルス対策ソフトご利用の場合
ご利用のメールソフトやウイルス対策ソフトの設定によって「迷惑メールフォルダ」「SPAMメールフォルダ」などに振り分けられている可能性があります。
すべてのフォルダをご確認いただき、弊社からのメールを迷惑メールから除外していただきますようお願いいたします。

・プロバイダの迷惑メールサービスなどでブロックされる場合
メールソフトやウイルス対策ソフトなどの設定に問題がない場合、ご利用中のプロバイダでブロックされている可能性があります。
お手数ではございますが、ご利用中のプロバイダへ迷惑メールサービスがあるかどうか、弊社からのメールがブロックされていないかのご確認をお願いいたします。

・受信メールサーバの最大容量を超えてしまい空き容量がない場合
受信メールサーバ内に空き容量がない場合、新しいメールが受信できなくなる場合があります。
不要なメールなどを受信メールサーバより削除していただき、空き容量を増やしてください。

上記以外でも会員本登録フォーム/口座申請結果のお知らせが届かない場合
・弊社会員登録システムに通信障害などで会員登録が未完了になっていることがございます。

お手数ですが、上記でご案内いたしました弊社(info@ea-bank.jp)(eabank1@gmail.com)からのメールが受信できる環境をご確認いただき、お問合せフォームより本登録メール/口座申請結果が届かない旨の連絡をお願いいたします。
♢お答えいただける範囲で構いませんのでお使いの端末について、OS、ブラウザ、セキュリティソフトなど(バージョン含む)もご入力ください。

お使いのメールソフトやプロバイダー、フリーメール等の設定など、当社から解決対応ができない場合に関しましては、お客様側にて各サービスのご利用先に解決方法をお問い合わせいただくこともございます。お手数をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

パスワードを忘れました
「パスワードを忘れた方」からパスワードの再設定を行って下さい。
マイページにログインできない
「登録いただいたメールアドレス」「ログインパスワード」入力に誤りがないことををご確認の上、マイページにログインをお願いいたします。
ログインできない場合はパスワード変更をお試しください。

スマートフォン利用ではログインできない場合がございます。
お手持ちのWindowsパソコンからログインをお願いいたします。

ログインできない場合は会員登録に不備がある場合がございます。弊社サポートまでお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

マイページの利用口座を削除したい
マイページに表示されている利用口座を削除することはできません。
また登録いただいた口座を抹消・変更することもできません。

ご了承のほどお願いいたします。

電話で問合せしたい
電話でのお問い合わせ受け付けは行っておりません。
このページ下部のお問合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
FX初心者でも利用できますか?
EA-BANKサイト内に「お役立ち記事一覧」ページをご用意しています。

FX初心者の方がEA(自動売買ソフト)使うために知っておいて頂きたい情報を6ステップでご案内しています。

また、用語解説、MT4やEAの設定方法、バックテストの実施方法、入出金のお役立ち記事などの案内をしています。

お役立ち記事一覧はこちら

退会の方法は?
注意事項をご確認ご了承の上、退会申請専用フォームより退会申請をお願いいたします。

※注意事項
退会後は「EA利用」「EAダウンロード」「EA出品」「アフィリエイト」「ポイント換金」といった弊社提供サービス並びに会員サイトがご利用いただけなくなります。
また、弊社提供のEAでの保有ポジションがありますと、自動決済いたしません。
退会手続き前に「EAの停止」「EAでの全ポジション決済」をお願いいたします。
尚、保有ポイントは退会時にすべて失効します。

以上ご了承いただきましたら、退会処理を開始いたしますので、下記退会申請専用フォームよりお手続きください。


上記内容にて送信いたします。よろしければチェックを入れてください。


これは退会申請専用フォームです。お問い合わせには使用しないでください。

※退会申請専用フォームから送信いただけない場合は「退会の注意事項に同意」いただいた旨を添えてinfo@ea-bank.comへご連絡ください。

ポイントとはなんですか?

「EA出品」「アフェリエイト」の登録会員へ付与されますポイントが、1ポイント=1円で換金を行うシステムです。
10,000ポイント以上で換金申請いただけます。

EA出品は採用となったEAに対し毎月の損益成績によりポイント報酬が分配されます。
EA出品報酬はこちら

アフィリエイトはアフィリエイト会員経由でEA-BANK会員登録100ポイント、FX口座登録500ポイントのアフェリエイト報酬が付与されます。
アフィリエイト制度はこちら

「EA出品」「アフェリエイト」ご利用にはマイページ特別メニューより各会員へ登録が必要でございます。

登録申し込みや入金の期限はありますか?
EA-BANKへの会員登録・利用口座申請・口座への入金などに期限の設定はございません。
ご自身の利用環境が整いましてから、ご都合の良い時期にお手続きいただければと存じます。
早朝メールが届かなくなった
早朝メールはEA-BANK登録完了後に自動送信されるメールで、1通目の【たくさんのEAが「いきなり全部」無料で使い放題です。】から17通目の【EAのバックテスト解説】まで全17通を配信させていただいております。
全17通を配信後は、配信終了手続きをされなくても配信終了となります。
以降は弊社からのお知らせメールが不定期に配信されます。

弊社からのメールが届かないといった場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますのでご確認いただきますようお願い申し上げます。

登録メールアドレスの変更/メール配信停止設定
・登録メールアドレスの変更は
マイページ左メニューバーの「個人設定」⇒「メールアドレス変更」から変更いただけます。

・メール配信停止設定は
マイページ左メニューバーの「個人設定」⇒「メール配信設定」より「メール配信停止」を設定いただけます。

EA・MT4 の利用について

デモ口座での稼働はできますか?

デモ口座の稼働はできません。

EA-BANKで提供されるEAの稼働はEA-BANK登録の口座のみとなります。

EA-BANKのEAはデモ口座で動くのか?

をご参照下さい。

スマートフォン・Macで利用できますか?/動作環境を知りたい
EA-BANK提供の全てのEAはWindows環境下でのご利用を前提としております。
Windows OS(Windows8・Windows10など)のパソコンでご利用ください。

スマートフォン(iphone・Android)、Macでの動作保証はしておりません。

バックテストはデモ口座でも可能でしょうか?
EA-BANK提供の全てのEAは「バックテストのみ」提携先FX会社以外のリアル口座・デモ口座を含め全てのMT4でご利用いただけます。バックテストを行うMT4にEAファイルをセットしてご利用ください。
但し、バックテストを行うMT4にEAによってはそのEA専用のdllファイルやインジケーターは必要となりますのでご注意いただきますようお願い申し上げます。設定方法は「EAのご利用方法」をご参照ください。
バックテスト結果のグラフが右肩下がり
お客様がバックテストにご利用される口座が外付け手数料口座ですと、バックテストにおいても1トレードごとに手数料がかかります。このため、売買価格だけ見ますとプラスとなった場合でも、手数料込みで損益を出しますのでマイナスとなることがございます。
この現象を避けるためには、手数料なしの口座でバックテストを行う必要がございます。

また、TradeviewECN口座でDST-systemのバックテストを実施される場合、ストラテジーテスターのエキスパート設定で通貨が「USD」ですと手数料7ドルがトレードごとに引かれることとなります。

バックテストを円(JPY)建てで行いますと0.01ロットあたりの手数料が7円となるため実際の取引に沿うような結果となります。
ストラテジーテスターのエキスパート設定にある「初期証拠金」通貨を「JPY」と直接手入力で設定をお願いいたします。

EA-BANKサイト内に投資やFX初心者の方に向けお役立ち記事一覧ページをご用意いたしておりますので、ご利用いただければと存じます。バックテスト実施方法の案内ページもございますのでご参照のほどお願い申し上げます。

バックテストできない
バックテストができない原因は様々ございます。
ストラテジーテスター操作履歴に「Cannot call ‘EA名.dll::SetServer’, DLL is not allowed」などのエラーメッセージがある場合は「該当EA専用.dll」がMT4のMQL4Libraries」フォルダへセットされているか、MT4「ツール」オプションの「DLLの使用を許可する」にチェックが入っているかをご確認ください。

「cannot open file \MQL4\indicators\インジケータ名」などのエラーメッセージがある場合は該当インジケータがMT4のMQL4「Indicators」フォルダへにセットされているかご確認ください。

「TestGenerator: no history data ‘通貨ペア名’ from 開始日 to 終了日」「TestGenerator: unmatched data error」などのエラーメッセージがある場合はヒストリカルデータをダウンロードし直し、インポートから再設定をお試しください。

EAによってはスプレッド値設定がありますので、ご利用のMT4ストラテジーテスターのスプレッド値をご確認いただき、適宜設定値をご変更ください。

設定確認後、MT4を再起動してください。

バックテスト方法・その2~ヒストリカルデータのダウンロード~
バックテスト方法・その3~各時間足の生成~
バックテスト方法・その4~バックテストの実施~

また、サイト記事MT4でバックテストができない場合の対処方法を詳しくご紹介!もご一読いただければと存じます。

バックテスト結果が文字化けする
ご利用のPCブラウザがChromeの場合、文字コードは自動判別されるため、以下のプラグインを導入していただくことで文字コードの変換ができるようになります。
テキストエンコーディング

上記プラグインを導入後、文字化けしているページで右クリックし「テキストエンコーディング」→「Unicode(UTF-8)」に変更いただければ、正常な表示がされます。

もしも、文字化けが修正されない場合は「日本語(Shift-JIS)」「日本語(EUC-JP)」など他の文字コードをお試しいただければと存じます。

Chrome以外のブラウザをご利用の場合は、検索サイトなどで「文字コード変換」などと検索いただきますと解決方法や設定方法が得られるかと存じます。

尚、スマートフォンでのバックテスト閲覧時の文字化けは仕様でございます。
数字の配列は通常のバックテストと同様でございますので何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

EAを稼働中にパソコンをスリープにしたり、電源をOFFにしたりしても大丈夫?
いいえ、PCがスリープですとEAのエントリー、決済は行われず正常な稼働はいたしません。
但し、EAによっては「決済指値」「決済逆指値」が設定されている場合は、PCの電源がOFFまたはMT4が起動していない場合でも価格相場が設定値に達した場合は保有ポジションが決済されます。

PC電源をOFFまたはスリープでEAを稼働させたい場合は「VPS」(仮想専用サーバー)の導入をご検討いただければと存じます。

VPSのご利用はEA稼働に必須ではございませんが、VPSをご利用いただきますと、停電時やPC電源OFF状態でもMT4が稼働しているというメリットがございますが別途レンタル費用がかかります。

問い合わせページ内「その他」項目の「VPSは必要?」「一つのVPSでEA何個稼働できる?」にもVPSに関する記載がございます。こちらもご参照ください。

EA-BANKホームページに関連記事が掲載されております。ステップ0:自動売買はパソコン閉じてもできるの?をご参照ください。

EAでどのくらいの収益がありますか?
EA-BANK提供の全てのEAは必ず利益を得られることをお約束するものではございません。
「稼働期間」「その時の価格相場状況」「ご利用される方のリスクに対する考え方」「稼働EAのロット数設定やその時のフォワード成績」などにより収益は異なります。また場合によっては自己資金をすべて失うこともございます。
EAはどこからダウンロードできますか?
利用口座登録認証後に、マイページのEAのご利用からEAダウンロードと進み、ご希望のEAをダウンロードしていただけます。
EAのダウンロードボタンが無い
EA紹介ページにダウンロードボタンが無い場合は、本ページ下部にございます「問い合わせフォーム」よりEA名をお知らせください。
可能な限り速やかに修正対応させていただきます。
ダウンロードしたEAはどの口座でも自由に使えますか?
EA-BANKでダウンロードしていただいたEAはEA-BANK利用認証を受けた専用口座のみでご利用いただけます。
フォワードデータはありますか?
EA-BANKに登録されているEAはフォワード計測を実施しております。
各EA紹介ページで個別のフォワードグラフを、「フォワード」ページでランキングをご覧いただけます。
また、 フォワード詳細データ も併せてご利用ください。

フォワード詳細データにつきましてはこちらの記事もご参照ください。

ご参考
各EAは初期設定のままフォワードテストを実施しております。
EA-BANK提供のEAの初期設定ロットは過去10年間以上のバックテスト期間で最大ドローダウンが1,000ドル(約10万円)を超えないように設定されております。
EAご利用の際はご自身の責任において、利用環境に合わせ適宜初期設定をご変更ください。

フォワード計測に使用しているブローカー・ロット数・初期証拠金について教えてください。
2022年7月以前にフォワード計測を開始したEAに使用しておりますFX会社は「Tradeviewデモ口座」でございます。

2022年7月以降にフォワード計測を開始しましたEAは「XMTrading」「Tradeview」「TitanFX」「GEMForex」4社の内、EA開発者様が選択されたFX会社のデモ口座でございます。
但し、お客様がEA-BANKをご利用いただけるのは「リアル口座」のみで「デモ口座」はご利用いただけません。

フォワード計測口座の口座種別は以下となります。
XMTrading:スタンダード口座(手数料なし)
Tradeview:ECN口座(手数料あり0.01ロットあたり5円)
TitanFX :スタンダード口座(手数料なし)
GEMForex :オールインワン口座(手数料なし)

サイトに掲載しております月別損益はEA-BANKに登録されておりますすべてのEAを初期設定ロット数で稼働させた、フォワードテストの結果を掲載しております。
初期設定ロット数は各EAのパラメーター設定画面のロット数をご覧いただくか、各EA紹介ページよりEA作者様に直接お問い合わせください。

フォワードテスト計測開始時の初期証拠金につきましては、デモ口座稼働の証拠金不足を避けるために最大限余裕を持った設定となっております。
実際のリアル口座での稼働想定とは異なりますので、詳細な数値の回答は差し控えさせていただきます。ご了承のほどお願い申し上げます。

尚、個別EAのフォワード計測口座の確認は各EA紹介ページよりEA作者様へ直接お問い合わせください。

おすすめのEA、おすすめの稼働時期と停止時期を教えてください。
弊社では、具体的に個別のEA名や稼働させる時期・停止させる時期の回答は差し控えさせていただきます。
何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
EAの選別、稼働の開始及び停止はご自身の責任においてご判断下さいませ。
参考:EAの止め方と手動決済のやり方
複数EAを使った際の推奨ロットと最低資金を教えてください。
EA-BANK提供のEAの初期設定ロット数は、最大ドローダウンが10万円以上1,000ドル(約10万円)を超えないように設定されております。このためご自身の利用環境に合わせ適宜設定値を変更してご利用いただきますようお願い申し上げます。

EA-BANKサイト内に投資やFX初心者の方に向け「お役立ち記事一覧」ページをご用意いたしておりますので、ご利用いただければと存じます。資金管理・ロットの決め方の案内ページもございますのでご参照いただければと存じます。

EA-BANKサイトから無くなったEAは、もう使えないのですか?

いいえ、ご利用いただくことは可能です。

EA作者都合等でEA-BANKサイトから削除される事があります。
ダウンロードしていただいたEAにつきましてはサイトから削除されていてもご利用いただけます。

但し、EAに不具合がありご利用を中止いただく場合がございます。

1つのMT4で2つのアカウントを利用できますか?
一つのMT4で2つのアカウントを切り替えながら利用することは可能ではございますが、EA(自動売買)はMT4がOFF(ログアウトを含む)の場合は稼働いたしません。

このため“A”アカウントでMT4にログイン中は“B”アカウントのEAは稼働いたしません。また、“A”アカウントから“B”アカウントにログインされた場合、セットされていたEAは無効化されておりますので、再度“A”アカウントにログインした際はEAをチャートへ設定し直す必要がございます。

「“A”アカウント」「 “B”アカウント」など複数のアカウントごとにEAを分けて稼働させる場合は「1つのアカウントごとに1つのMT4を設定する」必要がございます。

以上を踏まえ、ご自身のご判断でMT4を利用いただければと存じます。

EA・MT4 の設定について

EA-BANK認証の表示が消える、EAがセットできない、EAがエントリーしない等につきましては以下の特設ページをご参照ください。

<<EAのセッティングに関するFAQ>>

FX口座開設と利用口座申請・認証について

利用できるFX会社は?/お薦めFX口座は?
EA-BANKを利用できるFX会社は以下の提携8社でございます。ご自身の利用環境に合わせてご選択いただければと存じます。
各FX会社により利用いただける口座種別・通貨が異なりますので詳細は各FX会社紹介ページをご参照ください。
Titan FX Tradeview GemForex Traders trust XM-TRADING Bigboss MyFX Markets is6FX ThreeTrader
 また、投稿記事には以下にご案内する提携FX会社9社についての投稿記事が掲載されておりますので併せてご参照ください。
TitanFxの評判は? tradeviewの評判まとめ! GemForexの評判 TradersTrustの評判を解説! 
XMの評判を解説! bigboss(fx)の評判まとめ! MYFXMarketsの評判を解説!
 

EA-BANKが推奨するFX口座はTradeviewのEA-BANK専用ECN口座でございます。他ではお申し込みいただくことができない弊社EA-BANKだけに用意された特別口座でございます。
詳細は下段「Tradeviewスタンダード口座とECN口座の違い/口座種別の変更について」をご参照ください。

XMTradingのマイクロ口座でもすべてのEAが利用できますか?
XMTradingのマイクロ口座でも、他の口座と同様にすべてのEAが利用いただけます。
TitanFX「ブレード口座」 / XMTrading「KIWAMI極口座」は登録できますか?
申し訳ございません。TitanFX「ブレード口座」XMTrading「KIWAMI極口座」ともに、EA-BANKではご利用いただけません。
MT5口座は利用できますか?/MT5口座を開設してしまった
EA-BANKではMT5口座はご利用いただけません。
MT4口座でのみご利用いただけますので、口座開設の際の取引プラットフォームは必ず「MT4」をご選択ください。

MT5口座を開設してしまった場合は、あらためてMT4口座で追加口座開設いただき、利用申請をお願いいたします。

開設した口座のIB紐付けを確認したい/EA-BANK のIB番号を知りたい
開設された口座のIB紐付け確認は、各FX会社へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

TitanFX問い合わせ
TitanFXでのEA-BANK IB番号:6023047

TRADEVIEW問い合わせ 日本語サポート japanesesupport@tvmarkets.com
TRADEVIEWでのEA-BANK IB番号:1593

GEMForex問い合わせ 
GEMForexでのEA-BANK IB番号:73362

Traders Trust問い合わせ 
Traders TrustでのEA-BANK IB番号:1101760_123 

XMTrading問い合わせ 
XMTradingでのEA-BANK IB番号:1025247

Bigboss問い合わせ
BigbossでのEA-BANK IB番号:Accent Planning Inc.

MYFX Markets問い合わせ 
MYFX MarketsでのEA-BANK IB番号:626185

IS6FX問い合わせ 
IS6FXでのEA-BANK IB番号:apclcaen

ThreeTrade問い合わせ 
ThreeTraderでのEA-BANK IB 口座番号:508200

申請した利用口座はいつ認証されるでしょうか?/3日経っても認証の連絡が来ない
受付順に申請いただいた口座のIB連携と口座種別を確認させていただいております。

申請いただいた口座のIB連携と口座種別に問題がなければ通常3営業日以内に弊社口座認証担当部門より、口座認証のお知らせを登録メールアドレス宛にお送りいたしております。
送信メールが迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますのでご確認をお願いいたします。

申請より2日を過ぎても連絡がない場合は、申請いただいた口座に「IB連携のない無効口座」「MT5口座」「ご利用いただけない口座種別」など申請内容に不備があり、FX会社へ再確認のリクエストを行っておりますので結果のお知らせまでに3日間程度のお時間をいただいております。
ご了承のほどお願い申し上げます。

ThreeTrader口座の場合、IB紐付け済み口座リスト情報更新がリアルタイムに更新されず、数日~1週間程度を要しているようでございます。
このため、お客様が「紐付け」「入金」されたあとにEA-BANK利用口座登録申請された場合でも、弊社で申請内容確認時点で「紐付けのない無効口座」として扱うこととなり、申請取り下げ処理をさせていただく場合がございます。

この場合は、ThreeTraderサポートへお客様の口座がEA-BANKへIB紐づけされているかご確認をしていただき、マイページよりあらためて利用口座登録申請いただきますようお願い申し上げます。
ThreeTraderサポートアドレス support@threetrader.com
EA-BANK IB 口座番号:508200

『現在、新規の利用口座申請はできません。EAダウンロードから48時間程度経過すると次回口座申請可能となります。』
と表示され次の口座が申請できない
2口座目以降の口座でも利用口座認証後、その都度マイページのEAダウンロードページにアクセスしてEAをダウンロードして下さい。
EAダウンロードページにアクセスがありませんと48時間経過しても表示は消えず次の口座を申請することはできません。

EAをダウンロードしてから48時間を経過しますと、次の利用口座登録申請が可能となります。

Tradeviewスタンダード口座とECN口座の違い/口座種別の変更について
スタンダード口座
EA-BANK専用ECN口座
通常ECN口座
最大レバレッジ
500倍
100倍
(Tradeviewへの申請で200倍に変更可能)
注文方式
STP
ECN
取引手数料
なし
往復700円/lot
往復500円/lot
最低取引量
0.01lot(1,000通貨)
0.1lot(10,000通貨)
入金ボーナス
なし
口座通貨
JPY/USD※
ゼロカットシステム
あり
GMT時間
冬時間+2、夏時間+3
サマータイム方式
米国式
※TradeviewはJPY/USD以外の通貨で口座開設をすることができますが、EA-BANK経由で口座開設をしていただく場合はJPYもしくはUSDに限定させていただいております。予めご了承ください。

TradeviewのEA-BANK専用ECN口座は他にはない弊社だけに用意された特別口座でございます。
最低取引量は0.01Lot(1,000通貨)、手数料は0.7pips(0.01lot当たり7円)となっております。また、スプレッドも通常ECN口座と共通で狭く設定されております。

通常ECN口座は手数料が0.5pips(0.01lot当たり5円)、最低取引量は0.1lot(10,000通貨)です。
スタンダード口座は最低取引量は0.01Lot(1,000通貨)、手数料は無料ですが、スプレッドが広く設定されております。

USDJPYで比較しますとスタンダード口座のスプレッドは平均1.8pips、ECN口座は平均0.1pipsですので、手数料0.7pipsを加算した場合でもECN口座は0.8pipsとなり、ECN口座のほうがより有利な条件でご利用いただけ、さらにEA-BANK専用ECN口座は最低取引量は0.01Lot(1,000通貨)からご利用いただける優位性がございます。


口座種別を変更されるということでございましたら、以下の内容をTradeview社Japaneseサポート宛にメール送信いただきますようお願い申し上げます。

Japaneseサポート メールアドレス
japanesesupport@tvmarkets.com

「メールタイトル」
口座変更申請
「メール本文」
既存口座の仕様変更をお願いします。
・口座名義:Taro Yamada
・メールアドレス:taroyamada@mail.com
・すでにお持ちの口座ID:XXXXXXX
・現在の口座種類:最初に口座開設された口座の種類
・変更口座種類:変更を希望されている口座の種類
・変更口座通貨:JPY
・変更口座 IB:EA-BANK

Tradeview口座開設の署名入力が出来ない
恐れ入りますが、口座開設の入力内容・署名方法など詳細はTradeviewサポートへご確認願います。
japanesesupport@tvmarkets.com

既に持っている提携FX会社の口座でEAを使えますか?
提携FX会社の口座を既にお持ちでございましたら追加口座開設をお願いいたしております。
ただし、追加口座開設いただく際に、EA-BANKとのIB連携の紐づけが必要となりますので、口座開設ページからご利用のFX会社を選び、「追加口座開設マニュアル」をご参照いただき口座開設いただきますようお願いいたします。(ご利用FX会社毎に追加口座開設マニュアルが異なります。)

尚、提携FX会社の既設のFX口座につきましては、FX会社で口座のIB連携をEA-BANKへ変更可能でございましたらご利用いただけます。IB変更の可否につきましては各FX会社サポートへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

追加口座開設後利用口座申請方法をご確認いただき、EA-BANKマイページより利用口座申請をお願いいたします。

EA-BANKご利用の流れもご参照ください。

追加開設口座も利用登録が必要?/最大利用登録口座数は?
追加開設口座も利用口座登録が必要です。マイページから利用口座申請をお願いいたします。

最大10口座まで利用登録いただけます。

提携FX会社のスプレッド比較を知りたい
提携FX会社スプレッド値の「USDJPY」のご参考値としまして
TitanFX スタンダード口座 1.2pips
Tradeview スタンダード口座 1.8pips ECN口座 0.2pips
GEMForex オールインワン口座 1.2pips
Traders trust スタンダード口座 1.4pips ECN口座 0.3pips
XMTrading スタンダード口座 1.5pips ZERO口座 0.4pips
BigBoss スタンダード口座 1.4pips
Myfx Markets スタンダード口座 1.42pips
Is6 com スタンダード口座 1.6pips
ThreeTrader Pureスプレッド口座 0.6pips Rawゼロ口座 0.1pips
上記はあくまで参考値でございます。
詳細は各FX会社へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
また、ECN口座など口座種別によっては一取引当たりに手数料が発生するものがあります。

口座のご選択はご自身のご利用環境に適したご都合のよい口座をご選択いただければと存じます。

尚、口座開設は必ず弊社サイト経由にて開設手続きをお願い致します。

Tradeview口座にログインできません。口座無効「Account Disabled 」と表示されます。
Tradeview口座の使用が一定期間ない場合、Tradeview社の規定でアカウントが停止されるようでございます。
Tradeview Japaneseサポートへお申し出いただければアカウントが再開されるかと存じます。

以下メールアドレスに、ご利用のTradeview口座が「Account Disabled」となっているので無効解除のご連絡をしていただければと存じます。
japanesesupport@tvmarkets.com

法人口座を開設したい
ご利用の提携FX会社に直接お尋ねいただくか、EA-BANKサポートまでご連絡ください。
開設方法をご案内いたします。
FX口座開設時とEA-BANK登録時のメールアドレスが別でもいいですか?
はい。FX会社で口座開設に使用したメールアドレスとEA-BANK申請時のメールアドレスは別のものでも問題なく申請いただけます
利用登録した口座を登録抹消・変更したい
利用口座の登録抹消・登録口座変更はいたしかねます。
ご了承のほどお願いいたします。
FX口座から出金したい
FX口座からの出金は「ご利用FX会社の会員ページ」より出金手続きをお願いいたします。
出金方法はFX会社ごとに異なりますので、FX会社の案内に沿って手続きしてください。

以下FX会社の出金方法に関する記事がございます。ご参照いただければと存じます。
tradeviewの出金方法  TitanFXの出金方法  XMの出金方法

EA出品について

EA出品会員登録が必須です。
マイページよりEA出品会員登録をしてください。

EA出品できますか?/出品費用はかかりますか?

EA出品に費用はかかりません。無料で出品いただけます。

EAをご出品いただくためにはEA出品会員の登録が必須となります。
EA-BANK会員登録後、マイページの「出品会員メニュー」より出品会員登録をお願いいたします。

EA出品方法の詳細は「出品会員メニュー」ページをご覧ください。

EA出品のポイント報酬制度について
EA出品様へのポイント報酬につきましては、
該当月に運用成績がプラスであった各EA出品様へ全体の報酬総額から弊社報酬計算基準に基づき、利益額割合の成績に応じて分配しております。
出品EA単体での該当月の「利益額」「獲得pips」「取引回数」「ダウンロード数」に対してポイント付与するものではございません。
こちらをご参照ください。

ご参考までに、例えとしまして
単月でEAの利益額が100円でも、他の出品者様全員がマイナス成績であれば報酬総額を全額総取りする事になります。
逆に単月で10万円の利益額があっても、他出品者様全てのEAも全員10万円の利益額があれば、一人当たりの報酬額は利益額より少なくなる場合があります。

EA出品に審査はありますか?
はい。EA出品審査がございます。
マイページのEA出品会員メニューからEA出品申請を行ってください。
詳しくは以下リンク先をご参照ください。
EA審査基準について
複数通貨ペアEAの出品について
複数通貨ペアEAの出品には、各通貨ペアごとのバックテスト及び「Report Manager」ですべての通貨ペアを合成したバックテストが必要です。

複数通貨ペアを使用するEAでも最大ドローダウンは、各通貨ペアごとのバックテストの最大ドローダウンがそれぞれ「1000ドル未満」であること、並びに各通貨ペアごとのバックテストをReportManagerで合成したバックテストの最大ドローダウンも、「1000ドル未満」であることが条件でございます。

EA新規登録の際は、登録フォームから代表通貨ペアのバックテストで登録後、残りの通貨ペアごとのバックテスト及びReportManagerで合成したバックテストのすべてを別途、弊社EA出品担当部門 shuppin@ea-bank.com へ「EA名」と「複数通貨ペア対応バックテストデータ」と明記しご提出ください。
又、マジックナンバーを複数使用する場合も、登録時にマジックナンバー入力欄に1つだけ入力し、残りのマジックナンバーを弊社EA出品担当部門 shuppin@ea-bank.com へバックテストデータと併せてご提出ください。

バックテストデータ容量が10MBを超え、登録フォームから送れない場合はメールにて「EA管理・設定情報」と「データ一式」をお送りください。

尚、ReportManagerにつきましては、「ReportManager バックテスト合成」等でキーワード検索いただければ複数のサイトで使用方法等の記事がございますのでご参照ください。

複利運用のEAを出品したい
「複利運用のみのEA」につきましては出品をお断りさせていただいております。
弊社ではEA開発者様への報酬は出品いただいたEAの運用成績によって決定いたしますので、提出していただいたEA(ex4ファイル)をそのままフォワードテストいたしております。
運用ミスを防ぎ、運用ロットの足並みを揃えるため、10年以上のバックテスト期間の最大ドローダウンが1,000ドルを超えない初期ロット数に制限させていただいております。

このため、EAを稼働させているMT4の証拠金に対しロット設定を行う「複利」ですと、MT4で稼働しているEA全体の運用成績によって稼働ロット数が変わってしまいますので公正な運用成績評価ができなくなるためでございます。

何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

尚、複利機能搭載型のEAは初期設定では複利機能を「OFF」でご出品いただきますようお願い申し上げます。

EA出品の際のバックテスト時の通貨ペア別スプレッド値は?

EAを出品いただく際のバックテスト時の通貨ペア別スプレッドは以下の通りとなります。

FXメジャーペア バックテストスプレッド
EURUSD :1.5
GBPUSD :2.0
AUDUSD :2.0
USDJPY :1.5
USDCHF :2.5

FXマイナーペア
AUDCAD :3.0
AUDCHF :3.0
AUDNZD :3.5
AUDSGD :4.0
EURAUD :3.0
EURCHF :2.5
EURGBP :2.0
GBPAUD :4.0
GBPCHF :3.5
NZDUSD :2.0

FX JPYペア
AUDJPY :2.5
CADJPY :2.5
CHFJPY :2.5
EURJPY :2.0
GBPJPY :3.0
NZDJPY :3.0
ZARJPY :2.0

FXクロスペア
CADCHF :3.0
EURCAD :3.0
EURNZD :5.0
GBPCAD :4.0
GBPNZD :6.0
USDCAD :2.0

FXエキゾチックペア
CHFSGD :6.5
EURCZK :14.0
EURSGD :5.5
EURZAR :8.5
GBPSGD :7.0
GBPTRY :28.0
NZDCAD :5.0
NZDCHF :4.5
SGDJPY :3.5
USDCNH :10.0
USDCZK :62.5
USDMXN :5.0
USDRUB :850.0
USDSGD :4.0
USDTHB :3.5
USDZAR :37.0

FX欧州ペア
EURNOK :71.0
EURPLN :22.0
EURSEK :31.5
EURTRY :27.5
GBPNOK :88.0
GBPSEK :58.5
NOKJPY :2.5
NOKSEK :3.0
SEKJPY :3.5
USDNOK :42.0
USDPLN :4.0
USDSEK :30.0
USDTRY :12.0

メタル
XAUUSD 3.0
XAUEUR 3.0
XAGUSD 3.0
XAGEUR 3.0
XPDUSD 35.0
XPTUSD 35.0

認証コードのコーディング後にコンパイルエラーとなる
恐れ入りますが、コンパイルエラーやwarning等の発生に関しましては、EA作者様で解決していただくこととなります。

以下のコンパイル時のエラーやwarningの事例を参考にしていただきながらご対応くださいますようお願い申し上げます。

 
「’変数名’ – undeclared identifier」のエラーが出ます。
for文やwhile文の中で変数宣言をしているケース。
対策:変数宣言するスコープを外へ移す。


※画像クリックで拡大します。

 
「possible use of uninitialized variable ‘変数名’」のwarningが出ます。
初期化せずに変数を使っているためです。
対策:初期化する。

 
「possible loss of data due to type conversion」のwarningが出ます。
暗に型変換をしている状態です。
対策:型変換が生じない型やロジックへ変更する、または、問題が起きない場合に限り明に型変換する。

 

「declaration of ‘変数名’ hides global variable」のwarningが出ます。
認証システム内で使っている変数とEA内の変数が重複している可能性があります。
対策:warningが出た変数について、重複しない変数名に変更する。


※画像クリックで拡大します。

 

EA出品ページに「パスワードが間違っています」と表示されログインできない
EA出品ページへのログインパスワード入力で、EA-BANKパスワードを入力しても「パスワードが間違っています」と表示されログインできない原因として、この殆どが「Wordpressパスワードの不一致」でございます。

お客様がEA-BANKとは別に「Wordpress」をご利用で「Wordpress」と「EA-BANK」のログインパスワードが別のものをご使用の場合は、「パスワードの不一致」となり、EA出品ページへログインすることができません。

この場合は、「Wordpress」と「EA-BANK」どちらかまたは両方のパスワードを変更してパスワードを統一していただきますようお願いいたします。

WordPressパスワード変更はこちらからお手続きください。

EA-BANKパスワード変更はマイページよりログアウト後、ログインページの「パスワードを忘れた方」よりEA-BANKパスワード変更をお手続きください。

尚、Wordpressは他社様のサービスでございますので、弊社で変更方法や操作方法などはお答えいたしかねます。
ご自身で検索サイト等でお調べいただきますようお願いいたします。

「ログイン呼び出しエラーが発生しました」と表示されEA出品ページにログインできない
ログイン呼び出しエラーが発生しました。ea-bank.comサイト管理へお問い合わせください。
{“readyState”:4,”responseText”:”ERROR: Access from your IP address has been blocked for security reasons. Please contact the administrator.”,”status”:503,”statusText”:”error”}

と表示されEA出品ページにログインできない場合、パスワード入力を5分間に3回間違えたため、IPアドレスロックがかかっていますので、60分後に改めてお試しください。

「アップロードされたバックテストにEAのマジックナンバーが含まれていません」と表示され出品できない
「アップロードされたバックテストにEAのマジックナンバーが含まれていません」と表示される原因といたしまして、複数のマジックナンバーを入力した場合に表示されることがございます。
対処方法といたしまして、新規EA登録フォームのマジックナンバー入力欄に1つだけ入力し、そのほかの必要事項を入力して新規EA登録手続きを行ってください。
その後、EA出品担当部門宛 shuppin@ea-bank.com に使用しているすべてのマジックナンバー及び出品EA名をご連絡いただきたく存じます。
EA新規登録ができない
EA出品会員登録が必須です。
マイページよりEA出品会員登録をしてください。

EA出品会員ページのEA新規登録フォームで「http504エラー」やスクレイピング情報に反映がなく、確認ボタンを押しても先へ進まないといった場合は、バックテストデータ容量が大きすぎることが原因でございます。

ご提出いただくバックテストデータの期間を「直近半年前までを含む10年間以上」で、可能な限り短い期間のデータにサイズダウン修正いただき、マイページのEA新規登録フォームより再提出をお願いいたします。目安のデータ容量は10MB以下でございます。

バックテスト期間を10年ちょうどに短縮しても、10MBを超える場合は、弊社にて登録手続きを行いますので、「管理情報」「EA設定情報」を添えて
EA-BANKサポート info@ea-bank.com までお送りください。
メールでも送れない大容量の場合は、無料ファイル送信サービスなどをご利用ください。

EA管理・設定情報:
・EA種別(通常EA/ナンピンEAから選択。登録後の変更は不可)
・EAのマジックナンバー(登録後の変更は不可。複数ある場合はそのすべて。)
・作者名
・EAの名称
・取引スタイル(スキャルピング/デイトレード/スイング/ナンピン/ナンピンマーチン/グリッドの中から選択してください。)
・myfxbookや他社販売実績URL等参考情報があればお知らせください。
・最大ポジション数
・両建て(あり/なし から選択してください。)
・ナンピン(あり/なし から選択してください。)
・マーチン(あり/なし から選択してください。)
・フォワード運用の希望口座(希望なし・XM・Tradeview・TitanFX・GEMForexより選択してください。)
・EAのバージョン情報

添付ファイル:
・商品本体(ZIPファイル形式にて送信してください。)
・出品EAのイメージ画像(PNG / JPG / JPEG形式にて送信してください。画像は300×300ピクセルにリサイズされます。)
・バックテスト(HTMLファイル形式にて送信してください。)
・バックテスト画像(GIF 形式にて送信してください。)

フォワード運用口座選択について
EA新規登録の際に、フォワード運用の希望口座を選択いただけます。
選択いただけるFX会社及び口座種別は以下となります。

すべて「デモ口座」となります。
XMTrading:スタンダード口座相当(手数料なし) 
Tradeview:ECN口座相当(手数料あり0.01ロットあたり5円)
TitanFX :スタンダード口座相当(手数料なし)
GEMForex :オールインワン口座相当(手数料なし)

「希望なし」を選択された場合は、弊社側にて適宜フォワード計測口座を決定させていただきます。

フォワード計測のFX会社は途中で変更できません。ご注意ください。

出品済みEAのバージョンアップ方法は?
出品済みEAのバージョンアップは、審査中及び公開中に関わらず、マイページEA出品会員メニューページの 「出品済EAとバックテストのバージョンアップはこちら」より、「出品済EAの変更」フォームにてお手続きください。

その他

DST-systemβはどこからダウンロードするのですか?
「DST-system β」は弊社EA-BANKの提供商品ではございません。
このため「DST-system β」はEA-BANKサイトではダウンロードすることができません。
ご了承ください。

恐れ入りますが、「DST-system β」についてのお問い合わせはEA作者様または情報提供者様にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

VPSは必要?
VPSのご利用はEA稼働に必須ではございませんが、VPSをご利用いただきますと、停電時やPC電源OFF状態でもMT4が稼働しているというメリットがございますが別途レンタル費用がかかります。
お手持ちのPCでも、FX会社の月曜~金曜の取引営業時間中は常時ON電源に設定していただき、MT4も起動した状態を維持できる使用環境でございましたら、EAをご利用いただけます。
(モニター画面電源はOFFでも構いません。)

尚、一部の提携FX会社では無料VPSを提供しております。
適用条件等、詳細はマイページTOP左メニューバー「会員メニュー」の「無料VPS提供のFX会社一覧」にある各FX会社公式サイトリンクよりご確認ください

一つのVPSでEA何個稼働できる?
一つのVPSでEA何個稼働できるかはご契約されるVPSの容量により異なります。
EAは個別でメモリー消費量が異なり、また同じタイミングでエントリーや決済が集中した場合などで、VPSにかかるメモリ消費量が急増してしまうことがございますので一概に1つのVPSでEAが何個稼働できるとは申し上げることができません。ご了承のほどお願い申し上げます。

ご参考までに弊社では現在公開している全てのEAをフォワードテスト計測しておりますが、VPSは8ギガを利用いたしております。

EA-BANKホームページにVPS関連の記事が掲載されております。ステップ0:自動売買はパソコン閉じてもできるの?をご参照ください。

VPS契約は検索サイトにて「VPS提供業者」をご検索いただき、ご自身のご利用環境やご予算に応じて最適なレンタルプランをご選択いただければと存じます。

ご利用にあたりましてはご自身の責任と判断のもと行っていただきますようお願い申し上げます。

アフィリエイト制度ありますか?
はい、ございます。
マイページからアフィリエイト会員登録していただき、EA-BANKからアフィリエイト会員登録完了のご案内メールをお送りします。
その後、マイページのアフィリエイト会員メニューがご利用いただけます。
アフィリエイト報酬はどのように支払われますか?
アフェリエイト成果報酬が発生すると仮ポイントとして貯まり、毎月一度ポイントに自動変換されます。
貯まったポイントが10,000ポイント以上でマイページからポイント換金申請していただくと個人設定で登録されました銀行口座へ振り込まれます。

お問い合わせフォーム

※恐れ入りますがお電話ではお問い合わせ受け付けを行っておりません。


メールアドレスの再確認をお願いいたします。



送信後、入力いただいたメールアドレスに自動返信メールが届きます。
届かない場合はメールアドレス入力に誤りがないかをご確認の上、回答メールが迷惑メールフォルダに振り分けられられないよう、info@ea-bank.comからのメールの受信設定をご確認いただき再送をお願いいたします。


※退会ご希望の場合は「会員登録/会員サービスについて」項目の「退会の方法は」にございます「退会申請専用フォーム」よりお手続きください。
※お問い合わせフォームから送信いただけない場合はinfo@ea-bank.comへお問い合わせください。