お問い合わせの前に

お客様から多く寄せられているご質問を掲載しています。
サポートへお問い合わせの前に是非ご覧ください。

各EAの詳細やご質問は、EA開発者へ直接お問い合わせください。EA開発者への問い合わせフォームは、EA一覧からEAの個別紹介ページに入ると、ページ下部にございます。

会員登録/会員サービスについて

会員本登録フォーム/口座申請結果のメールが送られてこない
弊社からの会員本登録フォームご案内のメールや利用口座申請の結果をお知らせするメールが届かない原因といたしまして

・メールの受信拒否を設定されている場合
弊社からのメールを受信できるよう、当社のドメイン(ea-bank.jp)またはメールアドレス(info@ea-bank.jp)/口座認証用メールアドレス(eabank1@gmail.com)を設定してください。
携帯電話の場合はPCから送信されたメールの受信拒否なども考えられますので、設定のご確認をお願いいたします。

・フリーメール(gmail.com/hotmail.com/yahoo.co.jpなど)をご利用の場合
弊社からのメールが迷惑メール設定や受信拒否設定、なりすまし規制等により迷惑メールと判断され、迷惑メールフォルダに振り分けれられている可能性があります。
メールフォルダをご確認のうえ、弊社からのメールを迷惑メールから除外していただきますようお願いいたします。
また、Yahoo!メールでは「なりすましメール拒否設定」をされている場合に一部のメールが受信できなくなることがあります。救済リストに当社のドメインを設定いただきますようお願いいたします。

・メールソフト/ウイルス対策ソフトご利用の場合
ご利用のメールソフトやウイルス対策ソフトの設定によって「迷惑メールフォルダ」「SPAMメールフォルダ」などに振り分けられている可能性があります。
すべてのフォルダをご確認いただき、弊社からのメールを迷惑メールから除外していただきますようお願いいたします。

・プロバイダの迷惑メールサービスなどでブロックされる場合
メールソフトやウイルス対策ソフトなどの設定に問題がない場合、ご利用中のプロバイダでブロックされている可能性があります。
お手数ではございますが、ご利用中のプロバイダへ迷惑メールサービスがあるかどうか、弊社からのメールがブロックされていないかのご確認をお願いいたします。

・受信メールサーバの最大容量を超えてしまい空き容量がない場合
受信メールサーバ内に空き容量がない場合、新しいメールが受信できなくなる場合があります。
不要なメールなどを受信メールサーバより削除していただき、空き容量を増やしてください。

上記以外でも会員本登録フォーム/口座申請結果のお知らせが届かない場合
・弊社会員登録システムに通信障害などで会員登録が未完了になっていることがございます。

お手数ですが、上記でご案内いたしました弊社(info@ea-bank.jp)(eabank1@gmail.com)からのメールが受信できる環境をご確認いただき、お問合せフォームより本登録メール/口座申請結果が届かない旨の連絡をお願いいたします。
♢お答えいただける範囲で構いませんのでお使いの端末について、OS、ブラウザ、セキュリティソフトなど(バージョン含む)もご入力ください。

お使いのメールソフトやプロバイダー、フリーメール等の設定など、当社から解決対応ができない場合に関しましては、お客様側にて各サービスのご利用先に解決方法をお問い合わせいただくこともございます。お手数をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

パスワードを忘れました
「パスワードを忘れた方」からパスワードの再設定を行って下さい。
マイページにログインできない
「登録いただいたメールアドレス」「ログインパスワード」入力に誤りがないことををご確認の上、マイページにログインいただきますようお願い申し上げます。

ログインできない場合は会員登録に不備がある場合がございます。弊社サポートまでお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

マイページの利用口座を削除したい
マイページに表示されている利用口座を削除することはできません。
また登録いただいた口座を抹消・変更することもできません。

ご了承のほどお願いいたします。

電話で問合せしたい
電話でのお問い合わせ受け付けは行っておりません。
このページ下部のお問合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
FX初心者でも利用できますか?
EA-BANKサイト内に「お役立ち記事一覧」ページをご用意しています。

FX初心者の方がEA(自動売買ソフト)使うために知っておいて頂きたい情報を6ステップでご案内しています。

また、用語解説、MT4やEAの設定方法、バックテストの実施方法、入出金のお役立ち記事などの案内をしています。

お役立ち記事一覧はこちら

退会の方法は?
このページ下部のお問合わせフォームより退会申請をお願いいたします。
折返し弊社より確認のご連絡をいたします。
ポイントとはなんですか?

「EA出品」「アフェリエイト」の登録会員へ付与されますポイントが、1ポイント=1円で換金を行うシステムです。
10,000ポイント以上で換金申請いただけます。

EA出品は採用となったEAに対し毎月の損益成績によりポイント報酬が分配されます。
EA出品報酬はこちら

アフィリエイトはアフィリエイト会員経由でEA-BANK会員登録100ポイント、FX口座登録500ポイントのアフェリエイト報酬が付与されます。
アフィリエイト制度はこちら

「EA出品」「アフェリエイト」ご利用にはマイページ特別メニューより各会員へ登録が必要でございます。

登録申し込みや入金の期限はありますか?
EA-BANKへの会員登録・利用口座申請・口座への入金などに期限の設定はございません。
ご自身の利用環境が整いましてから、ご都合の良い時期にお手続きいただければと存じます。
早朝メールが届かなくなった
早朝メールはEA-BANK登録完了後に自動送信されるメールで、1通目の【たくさんのEAが「いきなり全部」無料で使い放題です。】から17通目の【EAのバックテスト解説】まで全17通を配信させていただいております。
全17通を配信後は、配信終了手続きをされなくても配信終了となります。
以降は弊社からのお知らせメールが不定期に配信されます。

弊社からのメールが届かないといった場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますのでご確認いただきますようお願い申し上げます。

登録メールアドレスの変更/メール配信停止設定
・登録メールアドレスの変更は
マイページ左メニューバーの「個人設定」⇒「メールアドレス変更」から変更いただけます。


・メール配信停止設定は
マイページ左メニューバーの「個人設定」⇒「メール配信設定」より「メール配信停止」を設定いただけます。

EA・MT4 の利用について

デモ口座での稼働はできますか?

デモ口座の稼働はできません。

EA-BANKで提供されるEAの稼働はEA-BANK登録の口座のみとなります。

EA-BANKのEAはデモ口座で動くのか?

をご参照下さい。

スマートフォン・Macで利用できますか?/動作環境を知りたい
EA-BANK提供の全てのEAはWindows環境下でのご利用を前提としております。
Windows OS(Windows8・Windows10など)のパソコンでご利用ください。

スマートフォン(iphone・Android)、Macでの動作保証はしておりません。

バックテストはデモ口座でも可能でしょうか?
EA-BANK提供の全てのEAは「バックテストのみ」提携先FX会社以外のリアル口座・デモ口座を含め全てのMT4でご利用いただけます。バックテストを行うMT4にEAファイルをセットしてご利用ください。
但し、バックテストを行うMT4にEA-BANK専用のdllファイルが必要となります。また、EAによってはそのEA専用のdllファイルやインジケーターは必要となりますのでご注意いただきますようお願い申し上げます。EA-BANK専用dllファイル設定方法は「EAのご利用方法」をご参照ください。
バックテスト結果のグラフが右肩下がり
お客様がバックテストにご利用される口座が外付け手数料口座ですと、バックテストにおいても1トレードごとに手数料がかかります。このため、売買価格だけ見ますとプラスとなった場合でも、手数料込みで損益を出しますのでマイナスとなることがございます。
この現象を避けるためには、手数料なしの口座でバックテストを行う必要がございます。

また、TradeviewECN口座でDST-systemのバックテストを実施される場合、ストラテジーテスターのエキスパート設定で通貨が「USD」ですと手数料7ドルがトレードごとに引かれることとなります。

バックテストを円(JPY)建てで行いますと0.01ロットあたりの手数料が7円となるため実際の取引に沿うような結果となります。
ストラテジーテスターのエキスパート設定にある「初期証拠金」通貨を「JPY」と直接手入力で設定をお願いいたします。

EA-BANKサイト内に投資やFX初心者の方に向けお役立ち記事一覧ページをご用意いたしておりますので、ご利用いただければと存じます。バックテスト実施方法の案内ページもございますのでご参照のほどお願い申し上げます。

バックテストできない
バックテストができない原因は様々ございます。
ストラテジーテスター操作履歴に「Cannot call ‘certmod.dll::SetServer’, DLL is not allowed」などのエラーメッセージがある場合は「certmod.dll」がMT4のMQL4Libraries」フォルダへセットされているか、MT4オプションの「DLLの使用を許可する」にチェックが入っているかをご確認ください。

「cannot open file \MQL4\indicators\インジケータ名」などのエラーメッセージがある場合は該当インジケータがMT4のMQL4「Indicators」フォルダへにセットされているかご確認ください。

「TestGenerator: no history data ‘通貨ペア名’ from 開始日 to 終了日」「TestGenerator: unmatched data error」などのエラーメッセージがある場合はヒストリカルデータをダウンロードし直し、インポートから再設定をお試しください。

EAによってはスプレッド値設定がありますので、ご利用のMT4ストラテジーテスターのスプレッド値をご確認いただき、適宜設定値をご変更ください。

バックテストのやり方・その2~ヒストリカルデータのダウンロード~
バックテストのやり方・その3~各時間足の生成~
バックテストのやり方・その4~バックテストの実施~

また、サイト記事MT4でバックテストができない場合の対処方法を詳しくご紹介!もご一読いただければと存じます。

バックテストで「account number is invalid」とエラー表示が出る
バックテスト時に表示されるエラーメッセージ「account number is invalid」は、「デモ口座」やEA-BANK利用登録していない「未認証口座」でバックテストした場合に表示されるものです。

バックテスト結果が正常に得られていましたら「account number is invalid」表示については問題ございません。

バックテスト結果が文字化けする
ご利用のPCブラウザがChromeの場合、文字コードは自動判別されるため、以下のプラグインを導入していただくことで文字コードの変換ができるようになります。
テキストエンコーディング

上記プラグインを導入後、文字化けしているページで右クリックし「テキストエンコーディング」→「Unicode(UTF-8)」に変更いただければ、正常な表示がされます。

もしも、文字化けが修正されない場合は「日本語(Shift-JIS)」「日本語(EUC-JP)」など他の文字コードをお試しいただければと存じます。

Chrome以外のブラウザをご利用の場合は、検索サイトなどで「文字コード変換」などと検索いただきますと解決方法や設定方法が得られるかと存じます。

尚、スマートフォンでのバックテスト閲覧時の文字化けは仕様でございます。
数字の配列は通常のバックテストと同様でございますので何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

EAを稼働中にパソコンをスリープにしたり、電源をOFFにしたりしても大丈夫?
いいえ、PCがスリープですとEAのエントリー、決済は行われず正常な稼働はいたしません。
但し、EAによっては「決済指値」「決済逆指値」が設定されている場合は、PCの電源がOFFまたはMT4が起動していない場合でも価格相場が設定値に達した場合は保有ポジションが決済されます。

PC電源をOFFまたはスリープでEAを稼働させたい場合は「VPS」(仮想専用サーバー)の導入をご検討いただければと存じます。

VPSのご利用はEA稼働に必須ではございませんが、VPSをご利用いただきますと、停電時やPC電源OFF状態でもMT4が稼働しているというメリットがございますが別途レンタル費用がかかります。

EA-BANKホームページに関連記事が掲載されております。ステップ0:自動売買はパソコン閉じてもできるの?をご参照ください。

EAでどのくらいの収益がありますか?
EA-BANK提供の全てのEAは必ず利益を得られることをお約束するものではございません。
「稼働期間」「その時の価格相場状況」「ご利用される方のリスクに対する考え方」「稼働EAのロット数設定やその時のフォワード成績」などにより収益は異なります。また場合によっては自己資金をすべて失うこともございます。
EAはどこからダウンロードできますか?
マイページのEAのご利用からEAダウンロードと進み、ご希望のEAをダウンロードしていただけます。
また、マイページにログイン済みでしたら各EA商品紹介ページ下部の「EAをダウンロードする」ボタンからダウンロードしていただけます。
ダウンロードしたEAはどの口座でも自由に使えますか?
EA-BANKでダウンロードしていただいたEAはEA-BANK利用認証を受けた専用口座のみでご利用いただけます。
フォワードデータはありますか?
EA-BANKに登録されているEAはフォワード計測を実施しております。
各EA紹介ページで個別のフォワードグラフを、「フォワード」ページでランキングをご覧いただけます。
また、 フォワード詳細データ も併せてご利用ください。

フォワード詳細データにつきましてはこちらの記事もご参照ください。

ご参考
各EAは初期設定のままフォワードテストを実施しております。
EA-BANK提供のEAの初期設定ロットは過去10年間以上のバックテスト期間で最大ドローダウンが1,000ドル(約10万円)を超えないように設定されております。
EAご利用の際はご自身の責任において、利用環境に合わせ適宜初期設定をご変更ください。

フォワード計測に使用しているブローカー・ロット数・初期証拠金について教えてください。
弊社でフォワード計測に使用しておりますFX会社は「Tradeviewデモ口座」でございます。
但し、お客様がEA-BANKをご利用いただけるのは「リアル口座」のみで「デモ口座」はご利用いただけません。

デモ口座には「スタンダード口座」「ECN口座」という種別設定はございませんのでフォワードテスト計測は「ECN口座」相当のスプレッドでの稼働成績のみとなります。

サイトに掲載しております月別損益はEA-BANKに登録されておりますすべてのEAを初期設定ロット数で稼働させた、フォワードテストの結果を掲載しております。
初期設定ロット数はフォワードページ内「フォワード詳細データ」の「平均取引lot」に記載されております。

フォワードテスト計測開始時の初期証拠金につきましては、デモ口座稼働の証拠金不足を避けるために最大限余裕を持った設定となっております。
実際のリアル口座での稼働想定とは異なりますので、詳細な数値の回答は差し控えさせていただきます。ご了承のほどお願い申し上げます。

おすすめのEA、おすすめの稼働時期と停止時期を教えてください。
弊社では、具体的に個別のEA名や稼働させる時期・停止させる時期の回答は差し控えさせていただきます。
何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
EAの選別、稼働の開始及び停止はご自身の責任においてご判断下さいませ。
参考:EAの止め方と手動決済のやり方
複数EAを使った際の推奨ロットと最低資金を教えてください。
EA-BANK提供のEAの初期設定ロット数は、最大ドローダウンが10万円以上1,000ドル(約10万円)を超えないように設定されております。このためご自身の利用環境に合わせ適宜設定値を変更してご利用いただきますようお願い申し上げます。

EA-BANKサイト内に投資やFX初心者の方に向け「お役立ち記事一覧」ページをご用意いたしておりますので、ご利用いただければと存じます。資金管理・ロットの決め方の案内ページもございますのでご参照いただければと存じます。

EA-BANKサイトから無くなったEAは、もう使えないのですか?

いいえ、ご利用いただくことは可能です。

EA作者都合等でEA-BANKサイトから削除される事があります。
ダウンロードしていただいたEAにつきましてはサイトから削除されていてもご利用いただけます。

但し、EAに不具合がありご利用を中止いただく場合がございます。

1つのMT4で2つのアカウントを利用できますか?
一つのMT4で2つのアカウントを切り替えながら利用することは可能ではございますが、EA(自動売買)はMT4がOFF(ログアウトを含む)の場合は稼働いたしません。

このため“A”アカウントでMT4にログイン中は“B”アカウントのEAは稼働いたしません。また、“A”アカウントから“B”アカウントにログインされた場合、セットされていたEAは無効化されておりますので、再度“A”アカウントにログインした際はEAをチャートへ設定し直す必要がございます。

「“A”アカウント」「 “B”アカウント」など複数のアカウントごとにEAを分けて稼働させる場合は「1つのアカウントごとに1つのMT4を設定する」必要がございます。

以上を踏まえ、ご自身のご判断でMT4を利用いただければと存じます。

EA・MT4 の設定について

EAの使い方が分からない/複数のEA稼働設定方法は?
EAはMT4の指定のチャートへセットしてご利用ください。

EAの利用方法は
ステップ2:EAの利用方法をご参照ください。

複数のEA稼働設定方法は
ステップ3:2つ以上のEAのセットの仕方をご参照ください。

certmod.dllはEAの数だけダウンロードするのですか?/certmod.dllが見つからない
「certmod.dll」はご利用開始時に1度MT4にセットしていただければ、EAをダウンロードごとにダウンロード&セットいただく必要はございません。

certmod.dllは各EAをダウンロードしていただきますと、ファイル内にEA本体(exファイル・MQLファイル)の他、「certmod.dll」として同梱しております。

EAをチャートにセットできない/チャートにセットするとすぐにEA名が消える
EAをチャートにセットできない、セット直後にEA名が消えるといった場合、dllファイルは正しくセットされていないことがございます。

MT4ターミナルの操作履歴に「Cannot call ‘certmod.dll::SetServer’, DLL is not allowed」などのエラーメッセージがある場合は「certmod.dll」がMT4のMQL4Libraries」フォルダへセットされているか、MT4オプションの「DLLの使用を許可する」にチェックが入っているかをご確認ください。

MT4の設定方法」ページ下部にあります「MT4のオプション設定」で「DLLの使用許可」にチェックのご確認。
同じく「EAのご利用方法」をご参照いただき、システムファイル(dllファイル)をダウンロード&セットのご確認及び、EAをチャートにセットする際にEA設定画面の「全般」タブにあります「セイフティー」の「DLLの使用を許可する」にチェックのご確認。

EAをチャートにセットしても【EA-BANK】認証OKと表示が出ない

チャート右上のEA名と顔マークが表示がされない状態も含め以下ご案内いたします。

土/日曜日のFX会社取引営業時間外ですと正常な表示がされない場合があります。月曜日取引営業開始後に表示をご確認ください。

・WindowsアップデートによりMT4が強制終了していませんか?

・左上にコメント表示をする別のインジケーターを使用されていませんか?EA-BANK認証OKのコメントが上書きされることがあります。

・VPSをご利用でしたらVPSの自動再起動設定が関係していませんか?

・dllファイルは正しくセットされていますか?
MT4の設定方法」をご参照いただき、ページ下部にあります「MT4のオプション設定」で「DLLの使用許可」にチェックのご確認。
同じく「EAのご利用方法」をご参照いただき、システムファイル(dllファイル)をダウンロード&セットのご確認及び、EAをチャートにセットする際にEA設定画面の「全般」タブにあります「セイフティー」の「DLLの使用を許可する」にチェックのご確認。

・個別EAによってはEX4ファイル以外にも専用のdllファイルやインジケーターをセットする必要のあるものもあります。

・セキュリティソフトがdllファイルをウイルスと判断して遮断していませんか?

・取引営業時間中、EAセット後に時間足を変更しますと【EA-BANK】認証OK の表示が消えてしましますが、時間足を元に戻した後、そのまま1時間程度放置しますと【EA-BANK】認証OKが再表示されます。
但し、EAセット後に時間足を変えますとEAの正常な動作に影響を与えることがあります。EAセット後の時間足変更はお控え下さい。
また、EAによっては時間足を変えますとEA自体がチャートから消えてしまいます。その際はEAの再セットが必要です。

以上、ご確認いただければと存じます。

EAをセットしたがエントリーしない
EAはチャートにセット後、相場状況とEAロジックが合致した場合に売買を行います。セット後すぐにエントリーする場合もございますが、数日~数週に渡りエントリーしないという場合もございます。

XMTradingをご利用の場合、「通貨ペアのシンボル表記」もご確認ください。

EA設定の再確認内容といたしまして、
パラメーター設定タブに「Maxスプレッド」などスプレッド設定があるEAはスプレッド値が適正かご確認ください。
詳細は下段のお問い合わせ項目「+ DST-systemが動かない」をご参照ください。

また、EAによってはEAファイルに同梱されている専用のdllファイルやインジケーターをMT4へ設置する必要があるものもございますのでご利用のMT4にインストールされていることをご確認ください。
専用のdllファイルやインジケーターの設定方法はステップ2:EAの利用方法の項目「フォルダが入っていた場合のEAの設置」をご参照ください。

パラメーター設定によりエントリー頻度を設定できるEAもございます。

※複数EAのご利用の場合、各EAの「マジックナンバー」が重複しないよう十分ご注意ください。

各EAの紹介ページの「EAの説明」をご覧いただき、バックテストを行いご自身の環境に合わせパラメーター設定などをご確認ください。

尚、各EAの詳細やご質問はEA開発者へ直接お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

EAの個別紹介ページの下部に「EA開発者に問い合わせ」欄がございますのでこちらからお問合せください。
EA一覧

EA開発者の都合により、回答まで時間を要する場合がございます。
数日経過しても回答のない場合は、お手数ではございますが、こちらへご連絡いただきますようお願い申し上げます。

DST-systemが動かない
正しくEAが稼働すると、チャートの左上に「[EA-BANK認証OK]」、チャートの右上にEA名とニコチャンマークが表示されます。

EAはチャートにセット後、相場状況とEAロジックが合致した場合に売買を行います。
数日~数週に渡りエントリーしないという場合もあります。

ご利用のEAがDST-systemの場合、パラメーター設定タブにある「許容スプレッド」値が適正かご確認下さい。
DST-systemの「許容スプレッド」は初期設定値が「2.5」です。
ご利用のMT4スプレッド値よりも小さい場合は「スプレッドフィルター」
機能が働き、正常に稼働しません。

「AUDNZD」スプレッドを確認して変動を考慮の上で、スプレッドよりも
大きい数値を「許容スプレッド」値に設定して下さい。

ご利用のFX会社がXMの場合、「通貨ペアのシンボル表記」が原因の場合があります。
【ご案内】XM口座の通貨ペアのシンボル表記につきましてをご確認ください。

DST-systemのパラメーター設定とストップロス(決済逆指値)がない件について
DST-system推奨初期証拠金は初期設定の0.01ロット(1,000通貨)のご利用で10万円でございます。
ロット数設定、利確pips設定はご自身の責任において資金に合わせた設定をご検討いただきますようお願い申し上げます。

なお、このEAは変則的な等間隔注文を行っており1ポジション毎にポジション管理をいたしません。
いわゆるナンピンEAのように、「エントリーインターバル(初期設定値で20pips)」を超えて確定した時にポジションを取り、複数ポジション合算でプラス(初期設定値で+15PIPS)で確定した時に全決済いたします。
このため、ポジションごとの決済逆指値(S/L)・決済指値(T/P)の設定はございません。

「 損切決済」を自動的に行う設定はございません。「損切決済」を行う場合はご自身の判断で手動決済していただくこととなります。
手動決済の方法は「EAの止め方と手動決済のやり方」をご参照ください。

DST-systemのポジションが決済しない
このEAは変則的な等間隔注文を行っており1ポジション毎にポジション管理をいたしません。
いわゆるナンピンEAのように、保有ポジション総合計が「利確pips」設定値(初期設定値で+15PIPS)以上のプラスで5分足チャートが確定した時に全決済いたします。

複数ポジションを保有した場合は、1つのポジションが設定利確pipsで確定しましても、保有ポジション総合計が設定利確pipsに達していない場合は決済いたしません。

複数ポジションを持つEAのご利用につきまして、ご自身の判断と責任において証拠金の許容リスクをご考慮いただき、EAの稼働やロット数設定などを管理いただきますようお願い申し上げます。

DST-system稼働中に手動決済しても大丈夫?
DST-system稼働中に裁量によるポジションの手動決済を行っても自動売買ロジックに不具合を生じることはございません。
複数ポジション保有時に裁量で1つだけポジションを手動決済しましても、残っているポジションの総合計でプラス(初期設定値で+15PIPS)で5分足チャートが確定した時に全決済いたします。
複数ポジションを保有した場合は、1つのポジションが設定利確pipsで確定しましても、保有ポジション総合計が設定利確pipsに達していない場合は決済いたしません。
MT4ターミナルへの「コメント」欄表示方法
MT4ターミナルへの「コメント」欄表示方法はこちらをご参照ください。
コメント欄にEA名が表示されない
EA-BANKでは出品EAの「コメント表示」には規定を設けておりません。
このため「コメント欄のEA名表示」の有無はEA毎で異なります。ご了承ください。

各EAの詳細やご質問は、EA開発者へ直接お問い合わせください。EA開発者への問い合わせフォームは、EA一覧からEAの個別紹介ページに入ると、ページ下部にございます。

FX口座開設と利用口座申請・認証について

利用できるFX会社は?/お薦めFX口座は?
EA-BANKを利用できるFX会社は以下の提携8社でございます。ご自身の利用環境に合わせてご選択いただければと存じます。
各FX会社により利用いただける口座種別・通貨が異なりますので詳細は各FX会社紹介ページをご参照ください。
Titan FX Tradeview GemForex Traders trust XM-TRADING Bigboss MyFX Markets is6com
また、投稿記事には以下にご案内する提携FX会社7社についての投稿記事が掲載されておりますので併せてご参照ください。
TitanFxの評判は? tradeviewの評判まとめ! GemForexの評判 TradersTrustの評判を解説!
XMの評判を解説! bigboss(fx)の評判まとめ! MYFXMarketsの評判を解説!

EA-BANKが推奨するFX口座はTradeviewのEA-BANK専用ECN口座でございます。他ではお申し込みいただくことができない弊社EA-BANKだけに用意された特別口座でございます。
詳細は下段「Tradeviewスタンダード口座とECN口座の違い/口座種別の変更について」をご参照ください。

Tradeviewスタンダード口座とECN口座の違い/口座種別の変更について
スタンダード口座
EA-BANK専用ECN口座
通常ECN口座
最大レバレッジ
500倍
100倍
(Tradeviewへの申請で200倍に変更可能)
注文方式
STP
ECN
取引手数料
なし
往復700円/lot
往復500円/lot
最低取引量
0.01lot(1,000通貨)
0.1lot(10,000通貨)
入金ボーナス
なし
口座通貨
JPY/USD※
ゼロカットシステム
あり
GMT時間
冬時間+2、夏時間+3
サマータイム方式
米国式
※TradeviewはJPY/USD以外の通貨で口座開設をすることができますが、EA-BANK経由で口座開設をしていただく場合はJPYもしくはUSDに限定させていただいております。予めご了承ください。

TradeviewのEA-BANK専用ECN口座は他にはない弊社だけに用意された特別口座でございます。
最低取引量は0.01Lot(1,000通貨)、手数料は0.7pips(0.01lot当たり7円)となっております。また、スプレッドも通常ECN口座と共通で狭く設定されております。

通常ECN口座は手数料が0.5pips(0.01lot当たり5円)、最低取引量は0.1lot(10,000通貨)です。
スタンダード口座は最低取引量は0.01Lot(1,000通貨)、手数料は無料ですが、スプレッドが広く設定されております。

USDJPYで比較しますとスタンダード口座のスプレッドは平均1.8pips、ECN口座は平均0.1pipsですので、手数料0.7pipsを加算した場合でもECN口座は0.8pipsとなり、ECN口座のほうがより有利な条件でご利用いただけ、さらにEA-BANK専用ECN口座は最低取引量は0.01Lot(1,000通貨)からご利用いただける優位性がございます。


口座種別を変更されるということでございましたら、以下の内容をTradeview社Japaneseサポート宛にメール送信いただきますようお願い申し上げます。

Japaneseサポート メールアドレス
japanesesupport@tvmarkets.com

「メールタイトル」
口座変更申請
「メール本文」
既存口座の仕様変更をお願いします。
・口座名義:Taro Yamada
・メールアドレス:taroyamada@mail.com
・すでにお持ちの口座ID:XXXXXXX
・現在の口座種類:最初に口座開設された口座の種類
・変更口座種類:変更を希望されている口座の種類
・変更口座通貨:JPY
・変更口座 IB:EA-BANK

Tradeview口座開設の署名入力が出来ない
恐れ入りますが、口座開設の入力内容・署名方法など詳細はTradeviewサポートへご確認願います。
japanesesupport@tvmarkets.com

既に持っている提携FX会社の口座でEAを使えますか?
提携FX会社の口座を既にお持ちでございましたら追加口座開設をお願いいたしております。
ただし、追加口座開設いただく際に、EA-BANKとのIB連携の紐づけが必要となりますので、口座開設ページからご利用のFX会社を選び、「追加口座開設マニュアル」をご参照いただき口座開設いただきますようお願いいたします。(ご利用FX会社毎に追加口座開設マニュアルが異なります。)

尚、提携FX会社の既設のFX口座につきましては、FX会社で口座のIB連携をEA-BANKへ変更可能でございましたらご利用いただけます。IB変更の可否につきましては各FX会社サポートへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

追加口座開設後10万円以上をご入金いただき(既にお持ちのFX口座からの口座間資金移動でも可)
利用口座申請方法をご確認いただき、EA-BANKマイページより利用口座申請をお願いいたします。

EA-BANKご利用の流れもご参照ください。

申請した利用口座はいつ認証されるでしょうか?
受付順に申請いただいた口座のIB連携と口座残高を確認させていただいております。

通常3営業日以内に弊社口座認証担当部門より、口座認証結果のお知らせを登録メールアドレス宛にお送りいたしております。
送信メールが迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますのでご確認をお願いいたします。

申請いただいた口座の内容に不備がございますと、結果のお知らせまでにお時間をいただく場合がございます。
ご了承のほどお願い申し上げます。

申請中の口座はマイページの「EA利用口座」でご確認いただけます。

追加開設口座も利用登録が必要?/最大利用登録口座数は?
追加開設口座も利用口座登録が必要です。マイページから利用口座申請をお願いいたします。

最大10口座まで利用登録いただけます。

提携FX会社のスプレッド比較を知りたい
提携FX会社スプレッド値の「USDJPY」のご参考値としまして
TitanFX スタンダード口座 1.2pips
Tradeview スタンダード口座 1.8pips ECN口座 0.2pips
GEMForex オールインワン口座 1.2pips
Traders trust スタンダード口座 1.4pips ECN口座 0.3pips
XMTrading スタンダード口座 1.5pips ZERO口座 0.4pips
BigBoss スタンダード口座 1.4pips
Myfx Markets スタンダード口座 1.42pips
Is6 com スタンダード口座 1.6pips

上記はあくまで参考値でございます。
詳細は各FX会社へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
また、ECN口座など口座種別によっては一取引当たりに手数料が発生するものがあります。

口座のご選択はご自身のご利用環境に適したご都合のよい口座をご選択いただければと存じます。

尚、口座開設は必ず弊社サイト経由にて開設手続きをお願い致します。

Tradeview口座にログインできません。口座無効「Account Disabled 」と表示されます。
Tradeview口座の使用が一定期間ない場合、Tradeview社の規定でアカウントが停止されるようでございます。
Tradeview Japaneseサポートへお申し出いただければアカウントが再開されるかと存じます。

以下メールアドレスに、ご利用のTradeview口座が「Account Disabled」となっているので無効解除のご連絡をしていただければと存じます。
japanesesupport@tvmarkets.com

口座入金が10万円以下は不可?/入金ボーナス含めて10万円は可能?/追加口座にも10万円必要?
EA-BANKをご利用いただくには、弊社サイト経由にて開設いただいた提携FX会社のFX口座の口座残高10万円以上が必要条件でございます。一部利用提携FX会社にございます入金ボーナス額はEA-BANK利用口座入金額対象外でございます。

利用申請いただくFX口座の口座残高が10万円(1,000ドル)以上必要な期間はEA-BANKへ口座申請いただいてから、弊社よりメールにて口座認証完了のご連絡を差し上げるまでの期間となります。

利用口座認証後の口座残高につきましては、ご自身のご判断と責任において増減額いただきご利用いただければと存じます。

EA-BANK利用口座が2口座目以降でも利用口座申請いただく際には、口座残高10万円以上が必要条件となります。
口座開設後10万円以上をご入金いただき(既にお持ちのFX口座からの口座間資金移動でも可)マイページより利用口座申請いただきますようお願い申し上げます。

ご利用の流れFX会社詳細ページにございます口座開設マニュアルをご参照いただき口座開設いただきますようお願い申し上げます。

法人口座を開設したい
ご利用の提携FX会社に直接お尋ねいただくか、EA-BANKサポートまでご連絡ください。
開設方法をご案内いたします。
FX口座開設時とEA-BANK登録時のメールアドレスが別でもいいですか?
はい。FX会社で口座開設に使用したメールアドレスとEA-BANK申請時のメールアドレスは別のものでも問題なく申請いただけます
2つ目の口座を申請したいがマイページから申請できない

一度に2口座以上の口座申請を行うことはできません。

1口座ずつ口座申請の完了をご確認いただいてから次の口座申請を行って下さい。

利用登録した口座を登録抹消・変更したい
利用口座の登録抹消・登録口座変更はいたしかねます。
ご了承のほどお願いいたします。
FX口座から出金したい
FX口座からの出金は「ご利用FX会社の会員ページ」より出金手続きをお願いいたします。
出金方法はFX会社ごとに異なりますので、FX会社の案内に沿って手続きしてください。

以下FX会社の出金方法に関する記事がございます。ご参照いただければと存じます。
tradeviewの出金方法  TitanFXの出金方法  XMの出金方法

EA出品について

EA出品できますか?/出品費用はかかりますか?

EA出品に費用はかかりません。無料で出品いただけます。

EAをご出品いただくためにはEA-BANK会員登録後、マイページより出品会員の登録が必要となります。EA作者様への報酬制度をご参照くださいませ。

最下段の無料会員登録リンクより会員登録いただき、マイページログイン後、左メニューバーの「特別メニュー」の「出品会員メニュー」より出品会員登録をお願いいたします。

EA出品方法の詳細は「出品会員メニュー」ページをご覧ください。

EA出品のポイント報酬制度について
EA出品様へのポイント報酬につきましては、
該当月に運用成績がプラスであった各EA出品様へ全体の報酬総額から弊社報酬計算基準に基づき、利益額割合の成績に応じて分配しております。
出品EA単体での該当月の「利益額」「獲得pips」「取引回数」「ダウンロード数」に対してポイント付与するものではございません。
こちらをご参照ください。

ご参考までに、例えとしまして
単月でEAの利益額が100円でも、他の出品者様全員がマイナス成績であれば報酬総額を全額総取りする事になります。
逆に単月で10万円の利益額があっても、他出品者様全てのEAも全員10万円の利益額があれば、一人当たりの報酬額は利益額より少なくなる場合があります。

EA出品に審査はありますか?
はい。EA出品審査がございます。
マイページのEA出品会員メニューからEA出品申請を行ってください。
詳しくは以下リンク先をご参照ください。
EA審査基準について
複利運用のEAを出品したい
「複利運用のみのEA」につきましては出品をお断りさせていただいております。
弊社ではEA開発者様への報酬は出品いただいたEAの運用成績によって決定いたしますので、提出していただいたEA(ex4ファイル)をそのままフォワードテストいたしております。
運用ミスを防ぎ、運用ロットの足並みを揃えるため、10年以上のバックテスト期間の最大ドローダウンが1,000ドルを超えない初期ロット数に制限させていただいております。

このため、EAを稼働させているMT4の証拠金に対しロット設定を行う「複利」ですと、MT4で稼働しているEA全体の運用成績によって稼働ロット数が変わってしまいますので公正な運用成績評価ができなくなるためでございます。

何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

尚、複利機能搭載型のEAは初期設定では複利機能を「OFF」でご出品いただきますようお願い申し上げます。

EA出品の際のバックテスト時の通貨ペア別スプレッド値は?

EAを出品いただく際のバックテスト時の通貨ペア別スプレッドは以下の通りとなります。

FXメジャーペア バックテストスプレッド
EURUSD :1.5
GBPUSD :2.0
AUDUSD :2.0
USDJPY :1.5
USDCHF :2.5

FXマイナーペア
AUDCAD :3.0
AUDCHF :3.0
AUDNZD :3.5
AUDSGD :4.0
EURAUD :3.0
EURCHF :2.5
EURGBP :2.0
GBPAUD :4.0
GBPCHF :3.5
NZDUSD :2.0

FX JPYペア
AUDJPY :2.5
CADJPY :2.5
CHFJPY :2.5
EURJPY :2.0
GBPJPY :3.0
NZDJPY :3.0
ZARJPY :2.0

FXクロスペア
CADCHF :3.0
EURCAD :3.0
EURNZD :5.0
GBPCAD :4.0
GBPNZD :6.0
USDCAD :2.0

FXエキゾチックペア
CHFSGD :6.5
EURCZK :14.0
EURSGD :5.5
EURZAR :8.5
GBPSGD :7.0
GBPTRY :28.0
NZDCAD :5.0
NZDCHF :4.5
SGDJPY :3.5
USDCNH :10.0
USDCZK :62.5
USDMXN :5.0
USDRUB :850.0
USDSGD :4.0
USDTHB :3.5
USDZAR :37.0

FX欧州ペア
EURNOK :71.0
EURPLN :22.0
EURSEK :31.5
EURTRY :27.5
GBPNOK :88.0
GBPSEK :58.5
NOKJPY :2.5
NOKSEK :3.0
SEKJPY :3.5
USDNOK :42.0
USDPLN :4.0
USDSEK :30.0
USDTRY :12.0

その他

DST-systemβはどこからダウンロードするのですか?
「DST-system β」は弊社EA-BANKの提供商品ではございません。
このため「DST-system β」はEA-BANKサイトではダウンロードすることができません。
ご了承ください。

恐れ入りますが、「DST-system β」についてのお問い合わせはEA作者様または情報提供者様にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

VPSは必要?
VPSのご利用はEA稼働に必須ではございませんが、VPSをご利用いただきますと、停電時やPC電源OFF状態でもMT4が稼働しているというメリットがございますが別途レンタル費用がかかります。
お手持ちのPCでも、FX会社の月曜~金曜の取引営業時間中は常時ON電源に設定していただき、MT4も起動した状態を維持できる使用環境でございましたら、EAをご利用いただけます。
(モニター画面電源はOFFでも構いません。)

また、マイページ・無料商品のダウンロードに「スティックパソコン」紹介PDF「あなたが毎月支払っているVPS費用を80%以上コストダウンする方法」のご案内がございます。こちらもご参照いただければと存じます。

一つのVPSでEA何個稼働できる?
一つのVPSでEA何個稼働できるかはご契約されるVPSの容量により異なります。
EAは個別でメモリー消費量が異なり、また同じタイミングでエントリーや決済が集中した場合などで、VPSにかかるメモリ消費量が急増してしまうことがございますので一概に1つのVPSでEAが何個稼働できるとは申し上げることができません。ご了承のほどお願い申し上げます。

ご参考までに弊社では現在公開している全てのEAをフォワードテスト計測しておりますが、VPSは8ギガを利用いたしております。

EA-BANKホームページにVPS関連の記事が掲載されております。ステップ0:自動売買はパソコン閉じてもできるの?をご参照ください。

VPS契約は「使えるねっと」または、検索サイトにて「VPS提供業者」をご検索いただき、ご自身のご利用環境やご予算に応じて最適なレンタルプランをご選択いただければと存じます。

ご利用にあたりましてはご自身の責任と判断のもと行っていただきますようお願い申し上げます。

アフィリエイト制度ありますか?
はい、ございます。
マイページからアフィリエイト会員登録していただき、EA-BANKからアフィリエイト会員登録完了のご案内メールをお送りします。
その後、マイページのアフィリエイト会員メニューがご利用いただけます。
アフィリエイト報酬はどのように支払われますか?
アフェリエイト成果報酬が発生すると仮ポイントとして貯まり、毎月一度ポイントに自動変換されます。
貯まったポイントが10,000ポイント以上でマイページからポイント換金申請していただくと個人設定で登録されました銀行口座へ振り込まれます。

お問い合わせフォーム

※恐れ入りますがお電話ではお問い合わせ受け付けを行っておりません。


※お問い合わせフォームから送信いただけない場合はinfo@ea-bank.comへお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。