TitanFxの評判は?メリット・デメリット比較でどんな人におすすめか解説!

海外FX業者のなかでも人気が高いイメージの強いTitanFxですが、その評判はどうなのでしょうか?
ここではTitanFxの基本情報や評判のほか、TitanFxを利用するメリット・デメリットをご紹介し、さらにはTitanFxがおすすめの人はどんな人なのか?についてもお伝えしていきます。

「TitanFxに興味があるけれど、評判も気になる!」という方は、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。

なお現在、口座開設をお考えの方には、EA-BANK経由で口座開設をするのがおすすめです。

今ならEA-BANKの会員登録と指定の口座開設のみでEAシステムを利用することができます。

EA-BANKの無料会員登録はこちらからどうぞ>>>

titanFXの基本情報

TitanFxの評判は?メリット・デメリット比較でどんな人におすすめか解説!

まずはTitanFxについて、その基本情報からお伝えしていきます。
TitanFxの運営は2014年からとなっており、海外FX業者のなかでは比較的新しい業者ということになります。

そんなTitanFxですが、実はかつて人気の高かった「PepperStone」というブローカーの運営陣たちによって創業されたものです。
そういった背景もあり、TitanFxは新設の海外FX業者としてはすでに定評があるのが特徴です。

もちろん、TitanFxに定評があるのは前身ともいえる「PepperStone」の七光りではなく、TitanFxが力を入れている低スプレッドや約定力が評価されている結果であるともいえるでしょう。
このような特徴をもつTitanFxについて、具体的にどのような評判があるのかを具体的にご紹介していきます。

titanfxの評判

TitanFxの評判は、こだわりの低スプレッドや約定力が評価され、今一番人気がある海外FX業者であるといっても過言ではありません。
とくに、EAによる取引やスキャルピングを行うトレーダーには、申し分のない取引環境を提供しているといえるでしょう。

もちろん、TitanFxではボーナスキャンペーンなどを行なっていないこともあり、その点を残念がる声も聞こえてきます。
しかし、TitanFxではそういった目先のメリットよりも取引環境にこだわる、潔い姿勢もまた評判につながっているのです。

また、TitanFxでは以前システムトラブルが発生しましたが、その後の対応力とトレーダーに対する真摯な姿勢が、逆に評判を底上げする結果となりました。
たしかに、TitanFxはFX業者としてはまだまだ運営歴は浅いですが、今後はさらにトレーダーの信頼を獲得していくことは間違いないといえるでしょう。

次に、そんなTitanFxを利用するメリットを具体的にお伝えしていきます。

titanfxのメリット

TitanFxは、ほかの海外FX業者と比べても勝るとも劣らないほど利用するメリットが豊富です。
そのようなTitanFxの魅力について、一つ一つ詳しくお伝えしていきます。

titanfxはスプレッドが最狭

TitanFxではまず、最狭ともいえるスプレッドが魅力として一番に挙げられます。
TitanFxでは、「スタンダード口座」と「ブレード口座」の2種類の口座が用意されています。

しかし、これらの口座はどちらもスプレッドが狭く設定されています。
具体的に、TitanFxの通貨ペアごとのスプレッドを一覧で確認してみましょう。

これらの一覧で表示されているスプレッドは、平均スプレッドとなります。
したがって、時間帯によってはさらにスプレッドが狭い状況で取引することも可能となります。

このような点から、とくにTitanFxの「ブレード口座」はスキャルピングによる取引を行うトレーダーに人気です。
さらに、TitanFxでは両建ても可能ですし、トレーダーに対して非常に取引環境を優遇しているFX業者であるといえます。

titanfxは約定力が優れている

TitanFxでは約定力が非常に優れており、99.7%もの執行率の高さを誇っています。
そのため、取引環境としてはストレスを感じることなくスムーズに行うことができますし、また約定拒否も基本的にありません。

また、TitanFxのスプレッドの狭さも相まって、スキャルピングには最適の環境といえるでしょう。
そして、こういったTitanFxの約定力の高さからは、設備投資への企業努力を感じずにはいられません。

つまり、TitanFxでは約定力を高めるために資金を投じることはもちろん、トレーダーへ最上級の取引環境を用意するために陰ながら努力してきたことが伝わってきます。
海外FXで取引をするなら、やはり一度はTitanFxの約定力を体感しておきたいものです。

titanfxはNDD方式採用で取引制限もなし

TitanFxではNDD方式を採用しており、取引環境の透明性が高いことも魅力です。
また、TitanFxでは悩ましい取引制限もないため、スキャルピングはもちろんのこと、EAによる取引との相性も抜群です。

このようにTitanFxでは取引の自由度が高く、トレーダーの実力が利益につながりやすい部分も人気の理由といえるでしょう。

titanfxはハイレバレッジで制限もなし

TitanFxは最狭クラスのスプレッドに注目が集まりがちですが、実はハイレバレッジであることもtitanfxの魅力のひとつであるといえます。
具体的には、TitanFxのレバレッジは最高で500倍となっています。

さらに、TitanFxではゼロカットシステムを採用しており、追証のリスクなく取引に打ち込むことができるのです。
また、TitanFxのロスカット水準は20%以下となっているため、レバレッジをきかせた取引に活かすことが可能です。

そのほか、titanfxではレバレッジの変更も行うことができますし、レバレッジの規制もありません。
このような点からも、titanfxの取引環境は最上級クラスである、といっても過言ではないでしょう。

titanfxは取引銘柄や通貨ペアも豊富

TitanFxでは、取引できる銘柄や通貨ペアが豊富であることも特徴のひとつです。
具体的には、TitanFxで取引できる通貨ペアは実に60種類以上となっており、マイナー通貨ペアやエキゾチック通貨ペアも幅広く取り揃えられています。

そのほかにも、貴金属や資源、株価指数CFDなどの種類も多く、もちろんハイレバレッジ・ゼロカットシステムの環境の中で取引することができます。

titanfxは口座開設時に本人確認不要

TitanFxでは、口座開設時に本人確認書類の提出が不要です。
そのため、わずか5分程度で口座開設が可能であることも魅力的です。

多くの人が感じることですが、口座開設はどうしても面倒なことが多いものです。
しかし、TitanFxではわずか5分程度で口座開設できるため、そのような煩わしさは感じられず、今すぐ整った取引環境でトレードを開始することも可能なのです。

なお、出金の際に本人確認書類の提出が必要となりますので、早めに準備しておくのがおすすめです。

titanfxは決済方法も豊富

titanfxでは、利用できる決済方法も豊富に用意されています。
その中でもとくに、クレジットカードによる入金やbitwalletによる決済がおすすめです。

また、たとえばクレジットカードでは、visaのクレジットカードやMasterCardからの入金にも対応しています。
海外FXの取引でこれらのクレジットカードを利用したい場合は、TitanFxがおすすめです。

titanfxでは資金を分別管理

TitanFxはどうしても運営歴が浅いため、慎重なトレーダーの場合は資金を預けることに抵抗を感じてしまうかもしれません。
しかし、TitanFxでは信託保全が行われており、資金や利益は安全に管理されます。

具体的には、TitanFxに預けた資金や利益は、ナショナル・オーストラリア銀行にて分別管理が行われます。
このナショナル・オーストラリア銀行の創業は1893年となっており、その歴史と資金力は折り紙付きです。

つまり、TitanFxでは資金管理の面でも安心して取引に臨める環境が整っているといえるでしょう。

titanfxでは海外FX業者間の資金移動が可能

TitanFxでは、ほかの海外FX業者の間で資金移動を行うこともできます。
そのため、現在はほかの海外FX業者をメインで使っているものの、TitanFxも試してみたい、という方にもおすすめです。

また、その逆でTitanFxからほかの海外FX業者の口座へ資金を移動することも可能です。
具体的に、TitanFxと資金移動が可能な海外FX業者は、

  • axiory
  • fxpro
  • fxcm
  • fxdd

などがあります。

資金を移動する際の手数料は無料ですし、口座への反映時間は最短で1日程度から最長でも3日程度で反映されるのも特徴です。
業者間で資金を移動できるところは少ないため、そのような面でもtitanfxは利用しやすく、重宝される存在であるといえるでしょう。

titanfxでは過去の出金トラブルがない

TitanFxではこれまで出金拒否などのトラブルがなく、とてもクリーンな海外FX業者であることも評判につながっています。
このようなTitanFxの真摯な対応も、海外FXで取引を行うトレーダーを惹きつける魅力であるといえます。

FXで気持ちよく取引を行いたい方には、やはりtitanfxがおすすめです。

titanfxは日本語によるサポートも手厚い

TitanFxでは、日本語によるサポートも万全です。
日本人のスタッフが丁寧に対応してくれるため、面倒な思いをすることなくストレスフリーで取引に集中することができるのも良いところです。

TitanFxの日本人スタッフによるサポートは電話やメールのほか、ライブチャットによるサポートも行っています。
TitanFxのサポートが受けられるのは、平日の月曜日から金曜日の間であれば24時間対応してくれます。

なお、土日はサポート時間外となりますので注意しましょう。
TitanFxのサポートを希望する場合は、こちらをご参考ください。

TitanFxのサポート連絡先

  • 電話番号:+64 9951 5711
  • メールアドレス:support.jp@titanfx.com

引用元:https://titanfx.com/ja/contact/

titanfxのデメリット

ここまでご紹介してきたように、TitanFxにはぜひ利用したいと思わせるメリットが数多くあります。
しかし、デメリットも少なからず存在することは否定できません。

そのようなTitanFxのデメリットについても、包み隠さずお伝えしていきます。

titanfxは運営歴がまだ浅い

TitanFxは運営歴がまだ浅いFX業者であることは否定できません。
それに伴い、TitanFxの実績自体も少ないといえるでしょう。

しかし、だからこそTitanFxは、顧客満足につながる取引環境の整備やスプレッドであったり、サポートの充実をはかっています。

つまり、現状でいえばTitanFxは、信頼を獲得するべく奮闘しているところなのです。
そのため、数年後にはTitanFxの評判は、今よりもさらに上がっていくことが予想できるでしょう。

titanfxではボーナスがない

TitanFxでは現在のところ、利用できるボーナスはありません。
しかし、過去にはTitanFxでもボーナスを実施していたことがありました。

ですが、TitanFxではスプレッドや約定率、さらにはサポート面の充実などを優先させて、現在では「ボーナスはなし」とする方針をとっています。
そのため、どうしてもボーナスを利用して取引を行いたい場合は、XMなどのFX業者を利用した方が良いかもしれません。

とはいえ、TitanFxはボーナスがないこと以上のメリットが多数あります。
ですから、まずは一度、TitanFxで取引を行ってから判断してみるのがおすすめです。

titanfxでは出金手数料が発生する

TitanFxでは、出金する際に手数料が発生することはあらかじめ覚えておきましょう。
具体的なTitanFxの出金手数料は、以下の一覧をご参考ください。

titanfxではスワップがあまり良くない

TitanFxではスワップがあまり良くないため、スワップ狙いの取引は控えた方が良いでしょう。
そのほか、TitanFxでは過去にシステム障害が発生しています。

それによってしばらくの間、MT4へログインできない事態となりました。
しかし、お詫びのメールをはじめ今後の対応などを表明したことにより、titanfxの評価は上がっています。

このように、TitanFxにはメリットとデメリットが存在します。
そこで、具体的にTitanFxはどんな人におすすめなのかお伝えしていきましょう。

titanfxはどんな人におすすめか

TitanFxはどんな人におすすめなのか、そのポイントを具体的に挙げると、

  • 低スプレッドの環境で取引したい人
  • 約定力を重視して取引をしたい人
  • EAを利用した取引を行いたい人
  • スキャルピングトレードを行いたい人
  • ハイレバレッジを利用して取引したい人

などの場合は、とくにおすすめです。

また、TitanFxでは充実したサポートや取引環境が整っていることから、FX初心者にもおすすめできます。
そのため、まずはTitanFxで一度取引を行うことで、TitanFxの良さを実感してみるのが良いでしょう。

また、先にお伝えしたようにTitanFxでは口座開設の際の本人確認が不要なので、スピーディーに口座開設することが可能です。
ぜひこの機会に、TitanFxを利用してみてはいかがでしょうか。

なお現在、口座開設をお考えの方には、EA-BANK経由で口座開設をするのがおすすめです。

今ならEA-BANKの会員登録と指定の口座開設のみでEAシステムを利用することができます。

EA-BANKの無料会員登録はこちらからどうぞ>>>