EA-BANK is FAIR

EA-BANKなら 30個以上の
自動売買ソフトを 無料で使い放題!

EA-BANK is FAIR

EA-BANKなら 70個以上の自動売買ソフトを 無料で使い放題!

EA-BANK is FAIR

EA-BANKなら 30個以上の
自動売買ソフトを無料で使い放題!

Download Free EA

EA-BANKなら 70個以上の自動売買ソフトを 無料で使い放題!

Download Free EA

Download Free EA

EA-BANKなら 30個以上の
自動売買ソフトを 無料で使い放題!

EA-BANKなら 30個以上の
自動売買ソフトを 無料で使い放題!

previous arrow
next arrow
Slider

 




 

無料会員登録はこちら


 

EAを無料で使うための3ステップ

 

step1 step2 step3

 


これで、すべての自動売買ソフトが使い放題に!!

 

 

自動売買ソフト・成績ランキング


※プロフィットファクター=総利益÷総損失
※リカバリーファクター=純益÷最大ドローダウン

<<ランキングをもっと見る>>

 

無料会員登録はこちら

 

 

お知らせ

お知らせ一覧はこちら

 

お役立ち記事

MT4で新規注文/指値注文できない=取引/決済できない時の対処法

FXを始めたばかりで苦労する事と言えば、MT4の使い方です。… 続きを読む

日足を用いた一目均衡表がすごい!重要インジケーター!

一目均衡表は線がいっぱいあって見にくいインジケーターだなと感じる方も多いかと思います。一目均衡表を最初に習ったときに、一目均衡表の雲に吸い寄せられるように動くのだよ。と教えてもらった記憶があります。未来の価格を予想するときには、一目均衡表も参考に取引を行うことも多いです。

FX分析!リアルタイムチャートで検証して先を読め!

FXのレートについて現時点の値段のもの、すなわちリアルタイムで表示しているものをリアルタイムチャートといいますが、今回はこのリアルタイムチャートの検証について説明します。

Zulutrade(TitanFX)口座開設の方法、メリット・デメリット

「FXをやってみたいけど勉強する時間がない」「FXを始めてみたけど勝つのが難しい」といった方におススメなのが今話題のコピートレードです。コピートレードとは世界各国の優秀なトレーダーや、好成績の自動売買プログラムなどが行っている取引をコピーすることで、優秀なトレーダーと全く同じ取引が可能になるFX取引方法です。コピートレードに興味がある方に向けて今回ご紹介するのが、海外FX会社のTitanFXで利用でき「Zulutrade」というコピートレードサービスです。

MT4/EAの止め方=自動売買停止&決済

雇用統計などの大きな経済指標や政策金利発表、また各国の要人発言やEAのシステムの不具合など、様々な要因でEAを止めておきたいタイミングがあるかと思います。そのため、EAの止め方を知っておくことは大変重要なことです。

お役立ち記事一覧はこちら

 

EA-BANK・モーニングレポート

EA-BANK・マーケットレポート 2021.4.19

~ ダウが史上最高値更新 ~
先週末金曜日ののNY市場は、米株が上昇しての引け。経済指標の改善傾向の継続や予想を上回る決算発表などが好感されてリスク志向の動きが強まり、ダウは史上最高値を更新する動きとなっています。NASDAQなども底堅い動きを見せており、市場には楽観的なムードが強まる展開となっています。

EA-BANK・マーケットレポート 2021.4.16

~ 米株が上値拡大 ~
昨日のNY市場は、米株が大きく上昇しての引けとなっています。米企業決算の好調や、米国の経済指標の堅調などを受けて買い意欲が強まり、引けにかけて上値を拡大する展開となりました。ダウは300ドル超の上昇となって34000ドルを突破しての推移となっています。NASDAQなども引けにかけて買いの流れが強まる展開となりました。

EA-BANK・マーケットレポート 2021.4.15

~ 米国債に対する買い意欲が強まる ~
昨日のNY市場は、米株がまちまちでの引け。ダウは足元の経済に対する楽観的な見方が強まったことやパウエルFRB議長が2024年までの利上げを予想していないなどと発言したことを意識して底堅い動きが展開されています。一方、NASDAQは米国債利回りの上昇基調を意識して売り圧力が強まる展開となっています。

EA-BANK・マーケットレポート 2021.4.14

~ 米国債に対する買い意欲が強まる ~
昨日のNY市場は、米株がまちまちでの引け。米当局による米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソンの新型コロナウイルスワクチンの使用を一時的に見送る勧告が出されたことに対する警戒感が意識されて上値を抑えられました。ただ、その勧告も一時的との見解が示されたことで買い戻しの動きが意識されました。一方、NASDAQは米国債利回りの低下を受けて上昇して引けています。

EA-BANK・マーケットレポート 2021.4.13

~ 様子見ムードの中で株式市場に調整売り ~
昨日のNY市場は、米株が下落しての引け。手掛かり材料に欠ける中で大きな動きとはなっていませんが、調整の動きが意識されて上値を抑えられています。市場の楽観的なムードが行き過ぎとの思惑から、利益確定売りが出やすい局面となりましたが、積極的に売られる展開にもならず、ダウは50ドル安水準での引けとなりました。

モーニングレポート一覧はこちら