「自動売買って何で動かすの?スマホ?」
「タブレットでもできる?」

というご質問を頂くことがありますが、答えは「できません」
正解は、24時間稼働のWindowsパソコンが必要です。

最も早く動かすには、ご自宅にあるWindowsパソコンを使うことです。
でも、自宅のパソコンを使うのにはデメリットがあります。

自宅パソコンを使うデメリット

自分のパソコンで動かす場合は、すぐに始められる反面、
大きなデメリットが2つあります。

1.EAを常に動かしているため、他の作業ができなくなる
2.相場が動いている平日にパソコンをオフにできない

自宅でパソコンを動かすのは困るという方には、
常時動かせるVPS(仮想専用サーバー)をおすすめしています。

EAを常時稼働できるVPSって何?

VPSは、Virtual Private Serverのことで、
Windowsパソコンと同じように利用できる状態に設定された、
仮想的なパソコンみたいなもの
です。

大規模サーバーの中の一部が、自分専用のスペースとして割り当てられます。

VPSイメージ

VPSのメリット

自分に割り当てられたスペースは、普通のパソコンと同じように使うことができますし、
24時間ずっとONにし続けていても問題ありません。

自宅のパソコンをオフにしていても、EAを動かすことができるメリットは大きいです。

また、契約したVPSには自宅パソコンからアクセスすることができます。

自宅パソコンからVPSに接続

これはリモートデスクトップという仕組みを使った方法です。
以下で紹介している使えるねっとでは、リモートデスクトップの使い方のマニュアルを公開しています。

VPSのデメリット

しかしながら、デメリットもあります。月額の費用がかかることです。

VPSの費用は、使えるネットのプランでは以下のようになっています。

プランシルバーゴールドプラチナ
初期費用¥2,000¥2,000¥2,000
月額費用(23日稼働)¥2,280×24ヶ月¥3,980×24ヶ月¥5,480×24ヶ月
メモリ2GB4GB8GB
インターネット接続インターネット接続済

これらは、2年契約の場合での月額経費なので、
毎月支払う場合にはよりお高くなり、
シルバープランで月額2,980円になっています。

決してお安いとは言えませんが、VPSは
自宅パソコンを使わなくてもEAを安定して動かせる
環境を持つための「必要経費」
なのです。

「使えるねっと」とか、「VPS」で検索して、予算と使うEAの数などに応じて、
VPS業者さんに相談しながら、最適なレンタルプランをお決めになって下さい。

※マイページから、月額経費のかからない方法をPDFでダウンロード頂けます。どうぞご確認下さいませ。

使えるねっと

次の記事:ステップ1:MT4の設定方法~MT4を使った自動売買の方法
初心者の部屋
FX・MT4お役立ち情報