EAをご利用いただくためにはMT4(MetaTrader 4)をインストールし、初期設定する必要があります。
このページではMT4のダウンロード、インストール、初期設定までの方法をご説明いたします。
 

MT4のダウンロード ~ インストール

口座開設をしたFX会社のMT4をダウンロードします。
ダウンロード後、MT4のインストールファイルをクリックします。


 

インストール画面が表示されますので、同意書の内容を確認した上で「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」にチェックを入れて、「次へ(N)」ボタンをクリックします。


 

インストールが始まりますので、インストールが終了したら「完了」ボタンをクリックします。


 
 

サーバー、アカウントの設定

デスクトップにあるMT4のアイコンをクリックします。


 

MT4が起動し、取引サーバーの選択画面が表示されますので、口座開設をしたときにFX会社からメールで伝えられた取引サーバーを選択し、「次へ(N)>」ボタンをクリックします。


 

アカウントタイプを選択する画面が表示されますので、「既存のアカウント」を選択し、口座開設をしたときにFX会社からメールで伝えられたログインID、パスワードを入力し、「パスワードを保存」にチェックがついていることを確認した上で、「完了」ボタンをクリックします。


 

MT4が立ち上がりますので、右下にデータ通信量を表す数字が表示されていることを確認します。

 
 

オプションの設定

メニューバーの『ツール(T)』から『オプション(O)』を選択し、オプション画面を立ち上げます。


 

「エキスパートアドバイザ」タブを開き、以下の項目にチェックを入れます。

 チェックする項目
 「口座が変更されたら自動売買をストップする」
 「プロファイルが変更されたら自動売買をストップする」
 「自動売買を許可する」
 「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」


 
※上記以外の項目にはチェックを入れません。
 

ここまでの入力が完了しましたら、[OK]ボタンをクリックしてください。