YumokinVOL_DayTradeATR

YumokinVOL_DayTradeATR EAを無料ダウンロード

   
EA名 YumokinVOL_DayTradeATR
作者 yumokin
通貨ペア GBPJPY
時間軸 15 Minutes (M15)
取引スタイル デイトレード
最大ポジション数 片側1ポジション
バックテスト期間 2005.01.01 - 2019.12.31
両建て/ナンピン/マーチン なし/なし/なし
 

トレード成績(フォワード)

バックテスト(クリックで詳細確認)

 

EA説明

ボラティリティが高まった時に、強さを発揮する損小利大ATRストラテジー。最大1ポジ仕様。取引回数が多い。

◎ストラテジー概要

・取引通貨:ポンド円(GBPJPY)

・得意な相場:ボラティリティが高まった相場

・使用時間足:15分足

・使用テクニカル:ATR

・最大ポジション数:1

・ドテン機能:持っていたポジションの逆に相場が行った場合、該当ポジションをクローズして、ドテンします。

・週末対策:週末にポジションを持っていれば手仕舞いします。

・複利機能:複利運用を設定することが可能です。

 

◎バックテスト分析

 

◎設定パラメータ

基本パラメータ
●magic、magic2
 マジックナンバー(他EAと重複しない様に、注意して下さい)
●NormalBuy、NormalSell
 通常のロット数
●DotenBuy、DotenSell
 ドテンのロット数
●profitPips
 最大利益確定pips
●minProfitPips
 最低限利益確定pips
●losscutPipsBuy、losscutPipsSell
 ポジション損失確定pips

 

エントリー時間

●EntryStartHourJPN

 エントリー開始時間

●EntryEndHourJPN

 エントリー終了時間

●FridayTejimaiMode

 週末手仕舞いモード(0:無効、1:有効)

●FridayTejimaiHourJPN

 週末手仕舞い時間

 

複利機能

●RiskPercent
リスク割合(%を設定して下さい。デフォルト2) 例) 2%のリスクと設定した場合、資金100万円に対してロスカット時に最大2万円の損失になるような割合のロット数を決定します。


テスト関連

●TestGMTOffset

バックテスト用の冬時間の GMT オフセット値(バックテストする
場合、ヒストリカルデータの GMT オフセット値を設定して下さ
い。使用するヒストリカルデータの GMT オフセット値について
は、該当の証券会社にお問い合わせ下さい。但し、本番運用時は、
証券サーバの GMT オフセット値を自動取得できるので設定不要で
す。)

 

●TestGMTOffsetSummer

バックテスト用の夏時間の GMT オフセット値(バックテストする
場合、ヒストリカルデータの GMT オフセット値を設定して下さ
い。)

 

◎使用上の注意点

・スプレッドの狭い証券会社で使用することを推奨します。

・十分、デモ口座で練習された上でご使用下さい。

・実際のお取引に使用した結果生じた損失を補償することはできません。すべて自己責任でお願いいたします。

 

EA開発者に問合せ

 
カテゴリー: EA