TitanFXはボーナスなしでもデメリットがない理由とメリットを解説!

海外FX業者は、口座開設や入金ボーナスに力を入れています。しかし、TitanFXではボーナスがありません。TitanFXとしては「ボーナスよりもユーザーの使いやすさ」を重視しています。そのため「狭いスプレッドの提供」や「取引ツールの充実」を図っています。間違ったボーナスの使い方による「口座凍結」や「出金拒否」といったリスクが少なく、トレーダーが安心して使えるオススメの業者です。それでは、TitanFXはボーナスがなくてもオススメできる理由を紹介します。

TitanFXのボーナスがない理由

TitanFXでは、他の海外FX業者のようなボーナス(口座開設・入金)がありません。上記の写真は、TitanFX口座のクライアントキャビネット(マイページ)です。

他の海外FX業者のような「〇〇%キャッシュバック」といったお知らせもありません。そこで、TitanFXのカスタマーサポートでボーナスのない理由を確認しましたので紹介します。

TitanFXはボーナスではなく、スプレッドの狭さや取引システムの評価でトレーダーに選ばれたいと考えている会社です。つまり、ユーザーの使いやすさを第一に考えた業者だと言えます。

それでは、TitanFXのデメリットとメリットを解説します。

TitanFXのボーナスがない事によるデメリット

TitanFXのデメリットは、ボーナスがありませんので取引をするためには、初回入金が必要なことです。XMでは、以下のようなボーナスがあります。

【XMのボーナス】

ボーナスの名称 もらえるボーナス
口座開設ボーナス 3,000円
入金ボーナス 入金額20~100%までのボーナス

 (50,000円:100%のボーナス。 

 5,000円~2,250,000円:20%のボーナス)」

 

XMでは、口座開設のボーナスだけの取引もできます。TitanFXでは、入金しないと取引ができません。

TitanFXのボーナスがない事によるメリット

TitanFXにはボーナスはありませんが、以下のメリットがあります。

TitanFXでボーナスがない事によるメリット

口座凍結のリスクを減らせること

「ボーナスだけのトレード」をすると、口座凍結をする業者もいます。TitanFXはボーナスがないので、口座凍結のリスクが低いです。

スプレッドが狭いこと

TitanFXの口座別のスプレッドは、以下のとおりです。

【スタンダード口座】

ドル円スプレッド:※1.3

【ブレード口座】

ドル円スプレッド:※0.1~0.2

日本で利用者が多いXM(スタンダード口座)は、ドル円のスプレッドが「※1.8」です。(2020年1月27日12時現在)

以上のことから、TitanFXのスプレッドは、XMに比べて狭いことが分かります。

取引システムの充実

ボーナスはありませんがMT4をはじめ、専門家のシグナルツール(SignalTrader)や一流トレーダーと同じ取引ができる「ZuluTrade」が使えます。

NDD(A-book)により、透明性が高いこと

トレーダーと銀行間(インターバンク)で取引しているので、業者が介入できない。

約定率が高い

銀行間(インターバンク)の取引ができるため、約定率が高いです。約定拒否やトレーダーに不利な価格での決済(リクオート)という噂は聞きません。

TitanFXのボーナスがなくてもオススメできる理由

その1:500倍のレバレッジを使った取引

国内業者(25倍)よりも、大きなレバレッジが掛けられます。勝てるトレーダーであれば「大きな利益」が得られるでしょう。国内業者で取引するよりも、資金管理が大切になります。

その2:ゼロカットシステム

TitanFXには、ゼロカットシステムがあります。

リーマンショック(2008年)やフラッシュクラッシュ(2019年)のような暴落が起きても、資金よりも大きな損失はありません。※不正取引の場合は、ゼロカットの対象外です。

その3:スプレッドが狭い

TitanFXのブレード口座・スタンダード口座は、スプレッドが狭いです。取引量が多いトレーダー(スキャルピング)は、コストを抑えられるのでオススメです。

その4:カスタマーサポートが日本人

TitanFXのカスタマーサポートは、日本人のみです。相場が動いている時間帯(月曜日~土曜日)は、24時間対応。

その5:70種類以上の通貨ペア

為替(ドル円)・エネルギー(原油)・株価指数(ダウ)など、70種類以上の商品があります。

「FXだけではなく、株式やコモディティ系も取引したい」といったトレーダーにオススメです。

まとめ

海外FX業者を選ぶときは「ボーナス」を重視する人もいるでしょう。しかし、ボーナスだけで業者を選ぶのはオススメしません。ボーナスがなくても、高いレバレッジを活かすことで利益を狙えます。

TitanFXでは「ボーナス」よりも「トレード環境の充実」に力を入れています。

「500倍のレバレッジ」

「スプレッドの狭さ」

「取引システムの充実・アップグレード」

など、トレーダーの使いやすさを重視しています。

 

「豪華なボーナスよりも、取引のしやすさを重視したい」といった人には、TitanFXはオススメです。

EA-BANK経由でTitanFXの口座開設をすると、50種類以上のEA(自動売買ツール)が使い放題です。