Nanpinia_EURUSD_M5_V1

Nanpinia_EURUSD_M5_V1 EAを無料ダウンロード

EA名 Nanpinia_EURUSD_M5_V1
作者 DoubleE
通貨ペア EURUSD
時間軸 5分足(M5)
取引スタイル スキャルピング
最大ポジション数 片側3ポジション
バックテスト期間 2000.01.01 - 2019.09.01
両建て/ナンピン/マーチン あり/あり/あり
 

トレード成績(フォワード)

バックテスト(クリックで詳細確認)

 

EAの説明

こちらはゴゴジャンで好評販売中のナンピニア・ユロドルです。


ナンピン・マーチンによるポジション取りをしますが、

テクニカルにこだわって開発いたしました。

通常のテクニカルEAとの中間的EAと言っても良いかと思います。

片側最大3ポジションと、数量も抑え、

ナンピン・マーチンEAながら低ドローダウン・高リカバリーファクターを追求いたしました。

取引回数は20年で15,000回を超えております。


【リスク管理について】

最低限必要な資金は、

「単位ロットあたりの必要証拠金」+「単位ロットあたりの最大ドローダウン」

で計算できます。

ナンピニア・ユロドルは、
パラメーター「1ポジション目のロット」が0.01ロットの場合、
0.01、0.02、0.04と倍々でポジションを持ちます。

そして、1ポジション目が損切りになった場合、
次に持つポジションは、
その時に保有しているポジションの中で最大のロットと同量持ちます。
都合上、最大で0.04×3=0.12ロット(1万2千通貨)となります。

———————————–

ユーロドルが1.20(1ユーロ1.20ドル)、ドル円が100円(1ドル100円)とした場合、

0.12ロット(1万2千通貨)×1.20ドル=14400ドル14400ドル×100円=1440000円

レバレッジ25倍の時は1440000円/25=57600円
レバレッジ100倍なら1440000円/100=14400円
レバレッジ500倍なら1440000円/500=2880円

これが

パラメーター「1ポジション目のロット」が0.01ロットの場合
ユーロドルが1.20(1ユーロ1.20ドル)、ドル円が100円(1ドル100円)とした場合

この時の必要証拠金になります。

———————————–

これに最大ドローダウンを足した金額が、最低限必要な資金となります。

バックテストでは「1ポジション目のロット」が0.04ロットで845.16ドル。

「1ポジション目のロット」が0.01ロットでは21129円となります。

つまりは、例えばレバレッジ500倍では、

2880円+21129円=24009円

0.01ロットではおよそ最低限25000円の資金が必要です。

———————————–

EA-BANKでは最低入金額が10万円ですので、

10万円では、最大0.04ロットまで持っても
過去のバックテストでは運用可能かなという考え方をします。

(ユーロドルが1.40の時もあればドル円が125円の時もあるので計算は変わります)

———————————–

そこから、最大ドローダウンが資金の何%以内にしたいかで資金量を調節して下さい。

50%なら、10万円で0.02ロット、という風になります。


【その他】

また、運用に役立つ無料メルマガ配信中です。

 

EA開発者に問合せ

 
カテゴリー: EA