K-Orchid03_EURUSD

K-Orchid03_EURUSD EAを無料ダウンロード

EA名 K-Orchid03_EURUSD
作者 raditz
通貨ペア EURUSD
時間軸 5分足(M5)
取引スタイル デイトレード
最大ポジション数 片側1~3ポジション
バックテスト期間 2007.01.01 - 2020.06.30
両建て/ナンピン/マーチン なし/なし/なし
 

トレード成績(フォワード)

バックテスト(クリックで詳細確認)

 

EA説明

■概要

[K-Orchid03_EURUSD]は、EURUSD5分足専用のデイトレ~スイングタイプのEAで、
トレンドフォロー系の手法となっています。

ロジックの概要を説明すると、
ロングの場合は、直近の高値と安値の並びに注目して
共に切り上がっている条件のもとで、
RSIで一時的な下落を確認してエントリーします。

ショートの場合は、直近の高値と安値の並びに注目して
共に切り下がっている条件のもとで、
RSIで一時的な上昇を確認してエントリーします。

また、本EAは日足レベルのボラティリティを計測しており、
比較的値動きの少ない低ボラティリティの時だけに
エントリーするように設計されています。

よって、○○ショックと言われるような出来事が起こり、
市場が荒れている時にはエントリーしません。

こうすることで、テクニカルが効きやすい
落ち着いた相場だけを相手にしています。

■パラメーター解説

・MAGIC:マジックナンバー(初期値:19753103)
他のEAと被らない数値を設定してください

・MM_Work:複利機能のon/off(初期値:false)
複利機能を使う場合はtrueにしてください

・MM_Risk:リスク許容度(初期値:10.0%)
最大レバレッジの何%でのロット数とするか

・Lots:ロット数(初期値:0.11)
単利設定の場合はここで設定したロット数になります

・Leverage:複利機能使用時の設定レバレッジ(初期値:25.0)
証拠金に対して実際に売買できる倍率

・Slippage:許容するスリッページ(初期値:2PIPS)
これ以上滑ったらエントリーしません

・stime:エントリー開始時間(初期値:8)
・etime:エントリー終了時間(初期値:20)
stimeとetimeの間の時間帯でエントリーします。

本EAは、必ず冬時間GMT+2、夏時間GMT+3のブローカーでご使用ください。
上記のstimeとetimeはサーバー時間です。

[MM_Work]がfalseだと、[Lots]のロット数でエントリーされます。
[MM_Work]がtrueだと、余剰証拠金額と[MM_Risk]と[Leverage]からロット数が計算されます。

具体的には、
ロット数=レバレッジ*余剰証拠金/100000/口座通貨での価格*(リスク許容度/100)
となります。

参考例
レバレッジ=25(初期値)、リスク許容度=10.0%(初期値)、
余剰証拠金=10000ドル、EURUSD価格=1.46、ドル口座なら、
25*10000/100000/1.46*(10/100)=0.17ロットでエントリーされます。

■本EAの挙動について

・ストップ幅はその時のボラティリティによって変化しますが、
最大ストップ幅は75PIPSまでになっています。

・ポジションメイク時にリミットとストップを設定しますが、
決済に関しては、そのどちらかへ到着するか、もしくは、
内部ロジックの決済条件に一致するか、もしくは、
ドテンして反対ポジションを持った時です。

・エントリーから決済までは概ね1~2日ほどになるケースが多いですが、
長いと5日以上保有し続けることもあります。

・最大ポジション数は3つで、両建てはしません。
必ず3ポジション保有するわけではなく、その時のチャート形状によって
1ポジション~3ポジションまで保有する可能性があります。

・週末決済機能はありませんので、金曜日にエントリーした場合、
翌週に持ち越すケースもあります。

・比較的値動きが少ない時にエントリーする設計になっていますが、
大まかな目安としては、1日の平均値幅が100PIPS以内の時にエントリーすると思ってください。
逆を言うと、それ以上の値幅が出ている時は、何日でもエントリーしません。

以上です。

 

 

EA開発者に問合せ

 
カテゴリー: EA