XMの入金方法を解説!ボーナスや手数料、反映時間やおすすめも!

豪華なボーナスやハイレバレッジが特徴的なXMですが、入金に関しては反映時間も早く、重要な取引の場面でも利用しやすいのが魅力です。
また、入金手数料や最低入金額も良心的で、非常に使いやすいのがXMの特徴です。

そんなXMの入金方法について、おすすめの入金方法や入金ボーナスも合わせて詳しくお伝えしていきます。
なお、XMで口座開設をお考えの方には、EA-BANK経由で口座開設をするのがおすすめです。

今ならEA-BANKのEAシステムを利用することができますので、ぜひこの機会にこちらから口座開設をしてみてくださいね。

EA-BANK経由の口座開設で30個以上のEAを使い放題に>>>

XMの入金方法

XMの入金方法は、

  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet
  • sticpay
  • 国内銀行送金

などの方法があります。

XMでは入金方法によらず、スマホからの入金も可能です。
しかし、選択する入金方法によって入金手順や手数料、反映時間が変わってくるため、あらかじめ入金方法ごとの違いを理解しておくことが大切です。

それでは、XMで利用できるそれぞれの入金方法の違いについて、より詳しく解説していきましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードによる入金

XMの入金で利用できるクレジットカードやデビットカードは、

  • VISAカード
  • JCBカード
  • Maestro

などの種類があります。

XMへの入金をクレジットカードやデビットカードで行うことの利点は、ネットショッピングをするように手軽に入金できる点です。
カード内容を登録するだけで簡単に入金できるので、ストレスを感じずに取引に集中することが可能です。

また、クレジットカードやデビットカードでXMに入金すると、口座への反映時間が早いのも嬉しいポイントといえるでしょう。
そのほか、ショッピング枠を利用することでカードのポイントも貯めることができることもメリットとして挙げられます。

しかし、注意が必要なのは、MastercardなどのクレジットカードはXMの入金では直接利用できないということです。
そのため、XMへの入金でクレジットカードやデビットカードを利用する場合は、必ずカードの種類を確認するようにしましょう。

そして、クレジットカードやデビットカードでXMに入金した場合、出金の際はクレジットカードやデビットカードによる入金額分までが優先的に、出金(返金)されるルールとなっています。
なお、どの入金方法で入金しても利益分は銀行送金のみで出金することとなりますのであらかじめ確認しておきましょう。

それでは、XMの入金方法でクレジットカードやデビットカードを利用する際の入金手順について解説していきます。

XMのクレジットカード・デビットカードによる入金手順

XMへの入金をクレジットカードやデビットカードで行う入金手順は、

  1. XMのマイページにログインする
  2. 「資金を入金する」を選択する
  3. 入金方法から、入金したいカードを選択する
  4. 入金したい金額を登録し、「入金」ボタンを選択する
  5. 口座のID番号と入金したい金額に間違いがないかを確認し、「確定」ボタンを選択する
  6. カードの内容を登録する
  7. 「入金」ボタンを選択する
  8. (XMがクレジットカードまたはデビットカードからの入金を確認後、入金完了メールが送信される)
  9. XMからの入金完了メールを確認する

以上の流れで、入金を行うことができます。

次に、XMの入金でクレジットカードやデビットカードを利用する場合に発生する、入金手数料や入金にかかる反映時間を詳しくお伝えしていきましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードによる入金手数料と入金までの反映時間

XMの入金でクレジットカードやデビットカードを利用する場合、入金にかかる手数料は無料となっています。
そして、クレジットカードやデビットカードによる入金の反映時間は即時反映となっており、クレジットカードやデビットカードを利用する大きなメリットといえるでしょう。

また、クレジットカードやデビットカードによる入金は、土日を除いた平日であれば24時間いつでも入金できることからも、非常に使い勝手が良いといえます。
なお、出金の際にはどうしてもクレジットカードやデビットカードは時間がかかってしまうことがネックです。

しかし、その中でもVISAデビットカードは一番反映時間が早いため、より早く出金を望む場合には入金をVISAデビットカードで行うのがおすすめです。
このようにクレジットカードやデビットカードを利用したXMの入金はとても便利ですが、注意しておきたい点もいくつかあります。

XMの入金でクレジットカードやデビットカードを利用するには必須となる知識ですので、そちらについても詳しく解説していきましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードによる入金の注意点

XMの入金でクレジットカードやデビットカードを利用する際の注意点は、

  • 入金の際に利用するクレジットカードやデビットカードは、XMの口座と同じ名義人のものに限る
  • 入金できる金額はカードの利用限度額まで

これらを意識しておくことが大切です。

とくに、XMの口座とクレジットカードやデビットカードの名義人を一致させることは、FXにおけるマネーロンダリングや諸々の犯罪を防止するために重要視されています。
たとえ家族名義のカードであったとしても、口座凍結などの処置を取られることがありますので、絶対に他人のカードで入金するのは避けましょう。

また、XMではVISAカードのほかに、楽天カードなどJCBカードを利用することもできますが、最低入金額が変わってきます。
具体的には、

  • VISAカード、Maestroの最低入金額:500円
  • 楽天カードなどJCBカードの最低入金額:10,000円

となっており、最低入金額に大きな差があるため注意が必要です。

また、楽天カードなどのJCBカードでは出金の際は利用できず、入金額分すべてを海外銀行送金による出金となります。
つまり、JCBカードは入金はできるものの出金(返金)はできない扱いとなっているため、その点を理解した上で利用しましょう。

そのほか、XMへの入金をクレジットカードを利用して行う場合、利用できるはずのVISAカードやJCBカードであっても入金できないケースがあります。
これは、クレジットカードの現金化など不正行為を防ぐために、徐々に規制が厳しくなってきていることが原因です。

この入金できないケースへの対処法は、お持ちのクレジットカードで実際に入金して確かめてみることです。
ですので、もしお持ちのVISAカードやJCBカードで入金できない場合は、

  • ほかのクレジットカードでXMへの入金を試みる
  • クレジットカードからbitwalletを経由して入金する

などの対応をとるようにしましょう。

XMの入金方法の中では、少々注意すべき点が多いのがクレジットカードやデビットカードによる入金方法ですが、実際のところ慣れてしまえば何の問題もありません。
クレジットカードやデビットカードによる入金では、手数料が無料であったり反映時間が早いことは使いやすさに直結しますので、うまく活用していきましょう。

それでは次に、XMのbitwalletによる入金について解説していきます。

XMのbitwalletによる入金

XMではオンラインウォレットのbitwalletによる入金も利用することができます。
XMの入金方法の中でも、bitwalletによる入金は手数料も抑えられ、なおかつ反映時間が早いことが特徴です。

なお、XMでbitwalletによる入金を行う場合は、bitwalletの口座開設が必要となります。
bitwalletによる入金は、ほかのfx業者への入金の際にも利用することができますので、この際に口座開設を行なっておくのがおすすめです。

それでは、XMのbitwalletによる入金手順について、具体的に解説していきましょう。

XMのbitwalletによる入金手順

XMのbitwalletによる入金手順は、

  1. XMのマイページにログインする
  2. 「資金を入金する」を選択する
  3. 入金方法から、「bitwallet」を選択する
  4. bitwalletで登録済みのメールアドレスを入力する
  5. 入金したい金額を登録し、「入金」ボタンを選択する
  6. 口座のID番号と入金したい金額に間違いがないかを確認し、「確定」ボタンを選択する
  7. (bitwalletのログインページへ移動)
  8. bitwalletに登録済みのメールアドレス、パスワードを入力する
  9. 「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックする
  10. bitwalletのマイページにログインする
  11. 資金の送金ページで、送金内容に問題ないかを確認する
  12. 問題なければ、「決済する」を選択する
  13. 「マーチャント画面に戻る」を選択し、XMのマイページに移動する
  14. (XMがbitwalletからの入金を確認後、入金完了メールが送信される)
  15. XMからの入金完了メールを確認する

以上の流れで、入金を行うことができます。

このようにbitwalletによる入金手順では、XMのマイページとbitwalletのマイページを行ったり来たりするため、入金方法としては面倒に感じられるかもしれません。
しかし、実際は登録済みのメールアドレスやパスワードさえあれば簡単に入金作業を行うことができますので、それほど手間に感じることはないでしょう。

なお、XMでbitwallet経由で入金を行う場合は、あらかじめbitwalletの口座に入金を完了しておく必要があります。
それでは次に、XMのbitwalletによる入金手数料と入金までの反映時間についてお伝えしていきます。

XMのbitwalletによる入金手数料と入金までの反映時間

XMへの入金をbitwalletを利用して行う場合、bitwalletからXMへ入金する際の手数料は無料となっています。
これは、XMが入金手数料を負担してくれているためです。

ただし、bitwalletの口座へ入金する際には824円の手数料がかかりますので注意しましょう。
そして、XMの入金の際にbitwalletを利用した場合の反映時間は、即時反映となっており、取引のロスを発生させないことも魅力です。

そのほか、クレジットカードやデビットカードによる入金と同様に、平日は24時間入金することができます。
しかし、土日は入金できないので注意しましょう。

なお、bitwalletへの入金はスマホからも行うことが可能です。
次に、XMのbitwalletによる入金方法に欠かせない、注意点について説明していきます。

XMのbitwalletによる入金の注意点

XMの入金方法でbitwalletを利用する場合の注意点は、

  • 円の通貨のみ対応している(XMで円通貨での口座開設が必要)
  • クレジットカードの現金化は禁止(bitwalletによる規制)

これらが挙げられます。

とくに、bitwalletへクレジットカードから入金を行い、銀行送金で出金することは規約違反となっていますので、該当しないよう細心の注意を払いましょう。
最悪の場合は、自由に出金できなくなる可能性もありますので絶対に避けるべき事項であるといえます。

しかし、これらの注意点さえ気をつけておけば、bitwalletによるXMへの入金は手数料も最小に抑えられ、なおかつ反映時間も早いのでとても便利な入金方法です。
次に、XMのsticpayによる入金について解説していきます。

XMのsticpayによる入金

XMの入金で利用できるsticpayとは、先ほどご紹介したbitwallet同様に扱うことができるオンラインウォレットの決済サービスです。
sticpayはオンラインカジノなどの入金・出金にも利用できるため、それらと合わせて利用したい場合などにおすすめの手段であるといえるでしょう。

それでは、XMの入金方法でsticpayを利用する場合の入金手順や手数料、入金までの反映時間について順にお伝えしていきます。

XMのsticpayによる入金手順

XMのsticpayによる入金手順は、

  1. XMのマイページにログインする
  2. 「資金を入金する」を選択する
  3. 入金方法から、「sticpay」を選択する
  4. 入金したい金額を登録し、「入金」ボタンを選択する
  5. 口座のID番号と入金したい金額に間違いがないかを確認し、「確定」ボタンを選択する
  6. (sticpayのログインページへ移動)
  7. sticpayに登録済みのメールアドレス、パスワード、生年月日を入力する
  8. sticpayのマイページにログインする
  9. 入金の金額等、内容に問題ないかを確認する
  10. 問題なければ、「今すぐ支払う」を選択する
  11. (XMがsticpayからの入金を確認後、入金完了メールが送信される)
  12. 入金完了メールを確認する

以上の流れで、入金を行うことができます。

sticpayによるXMへの入金も、bitwallet同様に簡潔に行うことが可能です。
なお、sticpay経由でXMへ入金する場合も、あらかじめsticpayの口座に入金しておく必要があります。

次に、sticpayの入金にかかる手数料や入金までの反映時間をご紹介していきましょう。

XMのsticpayによる入金手数料と入金までの反映時間

XMへの入金をsticpayを利用して行う場合、sticpayからXMへの入金にかかる手数料は無料となっています。
しかし、こちらもbitwallet同様に、sticpayの口座へ入金する際には手数料が発生します。

具体的には、sticpayの口座に入金する際に入金額の1〜5%程度の手数料がかかってきます。
この手数料の金額は、sticpayに入金する際にどの入金方法を選択するかによって変動します。

たとえば、国内銀行送金や仮想通貨でsticpayへ入金する場合の手数料は入金額の1%ですが、海外銀行送金やクレジットカード経由で入金すると手数料が高くなりますので注意が必要です。
そして、XMへsticpayを利用して入金する際の入金までの反映時間は、数分後には反映されます。

また、土日は入金できないですが、平日であればいつでも入金可能です。
つまり、同じオンラインウォレットであるbitawalletとsticpayを比較すると、XMへの入金の際にかかる手数料や入金までの反映時間は大して変わらないといえるでしょう。

しかし、bitwalletまたはsticpayの口座への入金の際にかかる手数料には差があり、bitwalletの方が利用しやすくなっています。
そのため、オンラインカジノを利用する場合などケースに応じて、sticpayやbitwalletを使い分けしていくのがおすすめです。

次に、XMの国内銀行送金による入金についてお伝えしていきましょう。

XMの国内銀行送金による入金

XMの国内銀行送金による入金方法は、XMで取引をしている人の多くが利用している入金方法です。
なぜなら、国内銀行送金を利用してXMに入金すると、出金の際にそのまま利益分まで合わせて出金することができるからです。

また、国内銀行送金による入金はセキュリティ面の安全性や、ほかの入金方法に比べると規制が少ないため使いやすい、といったメリットがあるからです。
そんな国内銀行送金によるXMへの入金手順についてお伝えしていきましょう。

XMの国内銀行送金による入金手順

XMの国内銀行送金による入金手順は、

  1. XMのマイページにログインする
  2. 「資金を入金する」を選択する
  3. 入金方法から、「Local Bank Transfer」を選択する
  4. 入金する銀行情報を確認する
  5. 入金を行う名義人の氏名(ローマ字)と、MT4またはMT5の口座番号を入力する
  6. (XMが国内銀行送金からの入金を確認後、入金完了メールが送信される)
  7. 入金完了メールを確認する

以上の流れで、入金を行うことができます。

なお、手順の5番目「入金を行う名義人の氏名(ローマ字)と、MT4またはMT5の口座番号を入力する」についてもう少し補足すると、

例)「Taro Yamada 1234567(MT4またはMT5の番号)」

このように記載する必要があります。

注意すべきポイントは、

  • ローマ字表記で氏名を記載する
  • 氏名の後に、MT4またはMT5の番号を合わせて記載する

これらに注意して、入力を行いましょう。

なお、入力に誤りがあった場合は、入金の反映時間が遅くなる可能性があります。
もし入力がうまくいかない場合は、XMのサポート「support@xmtrading.com」へ連絡することをおすすめします。

その際には、XMに登録をしてあるメールアドレスを利用して、

  • MT4またはMT5の口座番号
  • 入金金額
  • 入金明細を撮った画像

これらを明記の上、迅速に連絡をするようにしましょう。

次に、XMの入金方法で国内銀行送金を利用して行う場合の、入金手数料と入金までの反映時間についてお伝えしていきます。

XMの国内銀行送金による入金手数料と入金までの反映時間

XMの国内銀行送金による入金では、10,000円以上の入金の場合は手数料をXMが負担してくれるため、トレーダーの負担額は振込手数料のみとなります。
しかし、入金額が10,000円未満の場合は、1,000円程度の入金手数料が発生してしまいます。

ですから、国内銀行送金を利用してXMへ入金する場合は、できる限り10,000円以上の金額を入金するのがおすすめです。
また、それ以下の金額で入金しなければいけない場合は、bitwalletなどの入金方法を選択するようにしましょう。

そのほか、入金までの反映時間は30分から1時間程度となっています。
これは、銀行が営業している時間帯である平日のAM9:00からPM15:00までの間における反映時間となります。

そのため、それ以外の時間帯や土日などに入金を行っても、実際に入金が行われるのは銀行の翌営業日になりますので注意しましょう。
なお、XMでは入金ができても出金ができない銀行がいくつかあります。

具体的には、

  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • みずほ銀行ネット支店
  • セブン銀行

などはXMへの入金はできるものの出金はできないのです。

よって、出金の際には別の銀行口座を利用することになります。
この場合、名義人が口座ごとに異なると出金が拒否されることもありますので、注意が必要です。

そして、楽天カードなどを利用している方は、XMの入金の際に楽天銀行を利用するのがおすすめです。
それによって、楽天ポイントなどを貯めやすくなったり、引き出し手数料が無料で利用しやすくなるなどの特典を利用しやすくなりますので、ぜひ活用してみましょう。

XMの入金方法の手数料と反映時間一覧

XMの入金方法として、

  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet
  • sticpay
  • 国内銀行送金

といった入金方法の入金手順や入金手数料、反映時間などをお伝えしてきました。

それぞれの入金方法の詳細を一覧にしてご紹介しますので、XMの入金方法の特徴を比較して確認してみましょう。

XMのおすすめの入金方法2019

XMへ入金する際には、

  • 入金手数料
  • 入金までの反映時間
  • 最低入金額

などの条件が主に気になるポイントではないでしょうか。

そこで、ここではXMの入金方法で2019年現在おすすめできる入金方法をご紹介していきます。
まず、取引を行っていく上でコストになってしまう入金手数料はどうしても気になるものですし、できる限り減らしたいものです。

とくに、XMに入金する際の手数料はXMが負担してくれますが、入金方法によっては、間接的に入金手数料が発生してしまうのが悩みどころです。
そんな入金手数料を最小限に抑えた、XMのおすすめの入金方法は、

  • クレジットカード/デビットカード
  • 国内銀行送金

これらが理想的でおすすめです。

なお、クレジットカードやデビットカードによるXMへの入金は手数料はかからないものの、出金の際は入金金額までなどの規制があったり、出金に時間がかかるなどが気になる点です。
そのような場合には、国内銀行送金を利用して入金するのがおすすめといえるでしょう。

国内銀行送金によるXMへの入金は、10,000円以上の入金という条件付きになりますが、入金手数料が無料となり実質は振込手数料のみで入金が可能です。
また、国内銀行送金で入金すれば、出金の際も利益も含めて出金経路を一本化できます。

そして、出金の反映時間もほかの方法に比べて早いのがメリットですので、ぜひ活用しましょう。
次に、入金までの反映時間を優先してXMの入金方法を選びたい場合は、入金後に即時反映してくれる、

  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet

といった入金方法が理想的であるといえるでしょう。

それに、クレジットカードやデビットカード、bitwalletなら平日であれば24時間入金できるといった手軽さもおすすめできるポイントです。
そのほか、少ない入金金額で取引を行いたい方にとっても、

  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet

これらの入金方法であれば500円から入金できるため、おすすめです。

ただし、クレジットカードやデビットカードの場合は、JCBのカードは最低入金額が10,000円となっています。
そのため、最低入金額が少額から利用できるクレジットカードやデビットカードを選ぶなら、VISAカードまたはMaestroの利用がおすすめです。

XMでは、このようにそれぞれに特徴的な入金方法があります。
ですから、おすすめの入金方法を参考にしていただき、ご自身の取引に合わせて最適な入金方法を選ぶようにしていきましょう。

XMの入金ボーナス2019

画像引用元:https://www.xmtrading.com/jp/bonus-program

XMで2019年現在利用できる入金ボーナスは、

  • 50,000円までの入金で、100%入金ボーナス
  • 50,000円以上500,000円までの入金で、20%入金ボーナス

これらが利用できます。

これらの入金ボーナスの受け取り方は、たとえばですが300,000円の入金を行なった場合にXMで受け取れる入金ボーナスは、

  • 50,000円の入金ボーナス(100%入金ボーナス)
  • 50,000円の入金ボーナス(20%入金ボーナス)

これらを合わせて、計100,000円の入金ボーナスを受け取ることができる計算となります。

なお、これらの入金ボーナスが利用できるのは、スタンダード口座とマイクロ口座のみです。
つまり、XMのゼロ口座では、50,000円までの100%入金ボーナスや500,000円までの20%入金ボーナスは受けることができませんので注意しましょう。

また、XMでは期限付きで100%入金ボーナスがリセットされて、ボーナスが復活するキャンペーンやbitwalletの入金キャンペーンが開催されることもあります。
それぞれの入金ボーナスの受け取り方は、自動で反映されるボーナスと期限内に申請が必要なボーナスがありますので注意が必要です。

なお、期限内にボーナスの申請を行わないと、ボーナスが反映されない場合もありますのであらかじめ確認するようにしましょう。

XMの入金における注意点

XMの入金方法について、それぞれの入金方法の特徴として入金手順や手数料、入金までの反映時間をお伝えしてきました。
また、ご紹介したおすすめの入金方法や入金ボーナスも参考に、XMの取引に活かしていきましょう。

なお、XMの入金方法では、

  • 海外銀行送金
  • ビットコイン

これらによる入金は、2019年現在は利用することができません。

また、XMでは入金した金額分までは入金した経路で出金することが可能ですが、利益として発生した金額は海外銀行送金のみで出金することになりますので注意しましょう。
そのほか、XMはハイレバレッジであることも魅力の一つですが、口座の残高によってはレバレッジが制限されてしまうこともあります。

具体的には、

  • $20,000以上口座残高:レバレッジ200倍まで制限
  • $100,000以上口座残高:レバレッジ100倍まで制限

となります。

XMの口座は複数持つことができますが、レバレッジが制限される対象となる口座残高は合計金額が対象です。
そして、一方では口座残高が少ないとロスカットの対象にも入りますので、口座残高に気をつけながら入金・出金を行わなければいけません。

入金の際には計画的にかつスムーズに行う必要があるため、ここまでご紹介したXMの入金方法や入金ボーナスをぜひ活用し、利益を獲得していきましょう。

なお、XMで取引を有利に進めるには、EA-BANKのEAを利用するのがおすすめです。
現在、EA-BANK経由でXMの口座開設を行いますと、EA-BANKのEAを効果的に使うことができます。

XMの口座開設を考えている方は、ぜひこの機会にこちらから口座開設を行いましょう。

EA-BANK経由の口座開設で30個以上のEAを使い放題に>>>