海外FXのゴールド(XAUUSD)とは?特徴やメリット、勝ち方を徹底解説!


「海外FXのゴールド取引とは?」
「ゴールドは稼ぎやすいってホント?」

上記のように、海外FXのゴールド取引に興味を持っている方はいませんか?

ゴールド取引の「XAUUSD」はCFD(差金決済取引)の銘柄の一つで、値動きの激しさや情報量が多いことで高い人気を誇っています。

中には短期間で数百万円~数千万円稼いでいる一般トレーダーもおり、稼ぎやすい取引銘柄といっても過言ではありません。

ただし、稼ぎやすい=損失を出しやすいのも事実で、特徴や注意点を知らずに取引するのは危険です。

そこで本記事では、FXのゴールド取引をするメリットや特徴、勝ち方を徹底解説します。

ゴールド取引に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

ゴールドの取引をするなら低コストで取引でスキャルピングできるXMがおすすめ!
EA-BANK経由でXMの口座開設をすると、100種類以上の優良なEAが無料で使い放題になります。
口座開設ボーナス、入金ボーナスが豊富なXMで海外FXトレードを楽しんでください。
(XMの口座開設後EA-BANKに申請してください)
↓↓↓↓

XMへの口座開設はこちら

     

    \ リアルタイム運用成績も全て公開 /

     

     

     

    1. FXのゴールド(XAUUSD)の特徴

    EA-gold

     

    海外FXのゴールド(XAUUSD)取引の特徴を解説します。

     

    1-1. ゴールドの値動きは大きい

     

    ゴールド(XAUUSD)はFX通貨ペアに比べてボラティリティが大きく、値動きが大きいのが特徴です。

    ゴールドの値動きの大きさを計るために、ある日の値動きの幅をドル円(USDJPY)と比べてみました。

     

    XAUUSD(ゴールド) USDJPY(ドル円)
    高値 2,365.53 158.95
    安値 2,327.81 157.95
    高値と安値の幅 377.2pips 100pips

     

    上記を見て分かるとおり、ゴールドとドル円には4倍近く値動きの幅に差があります。

     

    1-2. ネガティブな要因で価格が上昇する

     

    ゴールド(金)は安全資産としての認識が高く、ネガティブなニュースに伴い価格が上昇する傾向にある銘柄です。

    たとえば、以下のような出来事があると価格が上昇する可能性が高まります。

    • 戦争や紛争、テロ
    • 国家の財政破綻
    • 大手企業の倒産
    • 政情不安

    上記のようなニュースが舞い込むと投資家が資産をゴールドに変換し、必然的に価格が上昇します。

    ただし、ゴールドの価値上昇を狙って売りを仕掛けるトレーダーもいるため、激しく上下する相場状況になるケースも少なくありません。

    そのため、ネガティブなニュースが出たからといって、必ずしもゴールドの価値が上がると思わないほうが良いでしょう。


    1-3. 長期的には上昇トレンド

     

    ゴールドは長期的な上昇トレンドを形成している資産です。
    ゴールドの上昇トレンドの歴史を以下の表にまとめました。

     

    時期 平均価格(円/グラム)
    2023年 8,834
    2020年(コロナショック) 6,122
    2015年 4,564
    2008年(リーマンショック) 2,937
    2005年 1,619
    2000年 1,014

     

    上記の表を見て分かるとおり、20年前からは5倍以上価値が上昇しています。

    また、世界的な情勢不安時には急激な上昇も見せており、絶え間ない上昇が続いています。

    常に上昇すると楽観視するのは危険ですが、常に価格が上がり続けているのを覚えておくと良いでしょう。

     

    1-4. スプレッドが主要通貨ペアよりも広め

     

    ゴールドはFXの主要通貨ペアに比べてスプレッドが広い傾向にあります。
    例として、XMのKIWAMI極口座でのスプレッドを比較してみましょう。

     

    通貨ペア 最小スプレッド
    XAU/USD 1.9pips
    USD/JPY 0.9pips
    EUR/GBP 1.5pips

     

    上記の表を見て分かるとおり、若干ではあるもののゴールドのスプレッドが高めに設定されています。

    取引の際はコストに注意しましょう。

     

    1-5. 有事の金と言われる

     

    FX・金融業界では「有事の金」という格言があり、市場のリスクが高まった際に価値が上がる傾向にあります。

    先ほどもお伝えしたとおり安全資産というのが周知の事実で、世界的に不安が高まった際に買いが入りやすいのが特徴です。

    したがって、有事の際に売りを仕掛けるのはリスクが高く、取引する際は注意しなければなりません。


    2. FXのゴールド取引をするメリット

    GOLD

    FXのゴールド取引をするメリットを紹介します。
    ゴールド取引に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。


    2-1. ハイレバレッジで低資金から取引できる


    ゴールドは海外FX業者のCFDの中で特に
    ハイレバレッジ取引がしやすい銘柄です。

    CFD取引は基本的にFX取引よりもレバレッジが低く設定されがちですが、ゴールドは高く保たれているケースが多い傾向にあります。

    主要な海外FX業者のレバレッジを下記にまとめたのでチェックしてみましょう。

     

    海外FX業者 FX ゴールド CFD
    XM Trading 1,000倍 1,000倍 エネルギー:33.3~66.6倍

    コモディ:50倍

    貴金属(ゴールド以外):22.2~400倍

    仮想通貨:50~500倍

    Big Boss 2,222倍 1,111倍 株価指数:100~200倍

    エネルギー:100倍

    仮想通貨:50倍

    Titan FX 1,000倍 500倍 株価指数:500倍

    エネルギー:500倍

    貴金属(ゴールド以外):500倍

     

    FXの取引と同水準のレバレッジでゴールド取引できる業者が多いので、FX経験者なら違和感なく利用できるはずです。

    FXのようなハイレバレッジトレードが可能なので、資金が少ない方でも気軽に取引を始められるでしょう。

     

    2-2. ゼロカットシステムがあるので追証の心配がない

     

    ゴールドCFDはほとんどの海外FX業者でゼロカットシステムが取り入れられており、追証の心配なく取引できます。

    ゼロカットシステムとは、口座残高がマイナスになった際の損失をカットしてくれるシステムで、口座にある資金以上の損失が出る心配がありません。

    そのため、最低限のリスクでハイレバレッジトレードができ、ゼロカットシステムのない国内FX業者よりもアグレッシブに取引できます。

    ゼロカットシステムが発動すれば口座資金が全損するので注意は必要ですが、「思わぬ損失」を抱える可能性がないので安心して取引できるでしょう。

     

    2-3. 米ドルとの逆相関関係で予想がしやすい

     

    ゴールドと米ドルは逆相関関係で推移しやすいのが特徴です。
    そのため、米ドルの相場がゴールド取引の参考になり、多くの判断材料から取引の予想ができます。

    ただし、必ずしも相関関係にある訳ではないので、参考程度に分析してみてください。

     

    2-4. スキャルピングと相性が良い

     

    ゴールドは値動きが激しく短い期間でも大きな利益を取りやすいので、スキャルピングとの相性が良い銘柄です。

    FXの主要通貨に比べて数倍の値動きがあり、短期間しかポジションを保有しないスキャルピングでも大きな利益を上げられる可能性があります。

    ただし、主要通貨ペアに比べてスプレッドが高い傾向にあるので、闇雲にポジションを保有するのは危険です。

    値動きが激しく1回の取引で獲得できる利益も大きくなりがちなので、じっくり分析してから取引しましょう。

     

    2-5. ほぼ24時間取引ができる

     

    平日であればほぼ24時間取引できるのもゴールドの特徴です。
    FX業者により取引時間は若干異なるものの、平日の朝方1時間程度を除いて常に取引できます。

    一般的な現物取引は取引時間が短い銘柄が多い傾向にあるので、常に取引したい方におすすめです。

    参考までに、主要な海外FX業者のゴールドの取引可能時間を下記にまとめました。

     

    FX業者 夏時間 冬時間
    XM Trading 月曜~木曜|7:05~翌5:55

    金曜|7:05~5:50

    月曜~木曜|8:05~翌6:55

    金曜|8:05~6:50

    Big Boss 月曜~木曜|7:00~翌6:00

    金曜|7:00~翌5:55

    月曜~木曜|8:00~翌7:00

    金曜|8:00~翌6:55

    Titan FX 月曜~木曜|7:00~5:59

    金曜|7:00~5:55

    月曜~木曜|8:00~6:59

    金曜|8:00~6:55

    ゴールドの取引をするなら低コストで取引でスキャルピングできるXMがおすすめ!
    EA-BANK経由でXMの口座開設をすると、100種類以上の優良なEAが無料で使い放題になります。
    口座開設ボーナス、入金ボーナスが豊富なXMで海外FXトレードを楽しんでください。
    (XMの口座開設後EA-BANKに申請してください)
    ↓↓↓↓

    XMへの口座開設はこちら

       

      \ リアルタイム運用成績も全て公開 /

       

       

      3. FXのゴールド取引をするデメリットと注意点

       

      gold


      FXのゴールド取引をする際のデメリットと注意点を解説します。
      比較的変動が激しいのがゴールドの特徴でもあるので、注意点を意識して取引してください。

      3-1. スワップポイントがマイナスになりやすい

       

      ゴールド取引では、スワップポイントがマイナスになりやすいのも特徴の一つです。
      スワップポイントとは、一般的に通貨ペア同士の金利差により生じます。

      ドルよりもゴールドの金利が高い傾向にある昨今では、ほとんどの業者で買いポジションにマイナススワップが生じています。

      長期的には上昇トレンド」でお伝えしたとおり、ゴールドは買いポジションが有利になる傾向にあるので、「保有したいポジションがマイナススワップ」という現象に陥りがちです。

      買いポジションで取引する際は、マイナススワップに注意しましょう。

       

      3-2. FX(為替)よりも取引ルールが複雑なことがある

       

      ゴールド取引はFXよりも取引ルールが複雑なことが多く、初めての場合は注意する必要があります。

      たとえば、取引時間はほぼ24時間ですが、毎日1時間前後の取引ができない時間帯があります。

      さらにレバレッジもFXと異なる場合があり、事前に確認しておかないと正確な戦略が立てられません。

      そのため、普段から利用している海外FX業者でも、ルールを確認してからゴールド取引をしましょう。

       

      4. FXゴールドでの勝ち方

      gold

       

      FXのゴールド取引で有効な勝ち方(戦略)を解説します。
      ゴールド取引で結果を出せていない方やこれから始める方は、ぜひ参考にしてみてください。


      4-1. スキャルピングで取引

       

      値動きが激しいゴールド取引はスキャルピングとの相性抜群です。

      1日で300~400pips動くことも頻繁にあり、比較的短時間で大きな利益を上げられる可能性があります。

      ただし、スプレッドはFXの主要通貨より高めに設定されている業者が多く、取引コストには注意しなければなりません。

      スキャルピングだからといってむやみに取引を仕掛けず、取引する場面を厳選して仕掛けてみましょう。

       

      4-2. インジケーターを使用

       

      FXのゴールド取引をする際は、インジケーターを使ったチャート分析を使用するのがおすすめです。

      インジケーターはトレンドの分析ができるのはもちろん、売買タイミングを見定めるのにも使用できます。

      ゴールド取引におすすめのインジケーターを下記にまとめました。

      • 移動平均線(MA)
      • 一目均衡表
      • MACD
      • RSI
      • ボリンジャーバンド

      たとえば、移動平均線でトレンドを分析しつつ、RSIで売買判断の見定めをするなど、2つ以上を組み合わせて使うのも有です。

      インジケーターの組み合わせや使い方は無限にあるので、ぜひご自身の売買スタイルに合った活用法を見つけてください。


      4-3. 入金ボーナスを活用


      入金ボーナスを活用するのも、ゴールド取引で利益を上げるために有効な手段です。

      たとえば、XMのスタンダード口座・マイクロ口座なら、入金100%ボーナスや入金20%ボーナスを活用してゴールド取引ができ、少ない資金で大きな利益を狙えます。

      他にもFX業者ごとにボーナスが設定されているので、ぜひ活用してみましょう。

      入金ボーナスがお得な海外FX業者はこちらから

       

      4-4. 損切りラインの設定

       

      ゴールド取引で安定して利益を上げ続けるためには、損切ラインの設定が必須です。

      FX通貨ペアに比べて値動きが激しいゴールドで損切ラインを設定しないと、必要以上の損失が出る可能性があり、安定した利益を出すのが難しくなります。

      損切ラインは、「エントリーした根拠が破綻するポイント」に設定するのがおすすめで、想定外の値動きが起きた際は潔く撤退する勇気が必要です。

      「まだ取り返せるかもしれない」と損切を先延ばしにしてしまいがちですが、エントリー前に設定したラインを順守するように心掛けましょう。


      4-5. 許容損失は2%におさえる


      ゴールド取引では、許容損失を2%程度におさえると安定して利益を出しやすくなります。

      1回の損失を2%までに抑えれば資金全損するまでに数十回の負けを許容でき、少ないプレッシャーで取引に挑めます。

      さらに、損失額が少ないと精神的に安定して取引できるので、誤った判断をしづらくなるのもポイントです。

      安定して利益を上げるために、無理のない資金計画で取引をしましょう。

       

      5. FXのゴールド取引に関するよくある質問

      金の延べ棒

      FXのゴールド取引に関するよくある質問に回答します。

       

      5-1. FXのゴールドの値動きは予想できる?

       

      FXのゴールドの値動きを予想するのは可能です。
      ゴールドは取引数や情報量が豊富で、比較的値動きが予想しやすいとされています。

      ただし、値動きの幅が広いため取引のリスクが高いのも事実です。

      そのため、予想に自信があったとしても、リスクマネジメントを怠らないようにしましょう。

       

      5-2. FXのゴールド取引におすすめのチャート(プラットフォーム)は?

       

      FXのゴールド取引におすすめのチャート(プラットフォーム)はMT4・MT5です。
      多くの海外FX業者で利用でき、インジケーターを豊富に利用できます。

      さらに、MT4はEA(自動売買)の導入もしやすいので、幅広い取引スタイルの方が活用できるはずです。

       

      6. まとめ

      金貨

       

      本記事では、FXのゴールド取引について解説しました。
      ゴールドCFD取引は流動性があり値動きの幅も広いので人気が高く、多くの投資家やトレーダーが注目しています。

      ただし、値動きが激しい分リスクがあるのも事実で、知識や分析なしに取引するのは危険です。

      FXのゴールド取引に興味を持っている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

      また、ゴールド取引をするための海外FX業者なら、EA-BANK経由で口座開設するのがおすすめです。

      EA-BANK経由でXMの口座を開設すると、厳しい審査を通過した100種類以上のEAを無料で利用できます。

      ゴールド取引でも活用できる可能性があるので、ぜひチェックしてみてください。

      ゴールド取引ができる海外FX業者はこちらから

      ゴールドの取引をするなら低コストで取引でスキャルピングできるXMがおすすめ!
      EA-BANK経由でXMの口座開設をすると、100種類以上の優良なEAが無料で使い放題になります。
      口座開設ボーナス、入金ボーナスが豊富なXMで海外FXトレードを楽しんでください。
      (XMの口座開設後EA-BANKに申請してください)
      ↓↓↓↓

      XMへの口座開設はこちら

         

        \ リアルタイム運用成績も全て公開 /