Japan Express

Japan Express EAを無料ダウンロード

   
EA名 Japan Express
作者 Big Apple
通貨ペア USDJPY
時間軸 5分足(M5)
取引スタイル スキャルピング
最大ポジション数 2ポジション
バックテスト期間 2003.06.01 - 2020.12.01
両建て/ナンピン/マーチン なし/なし/なし
 

トレード成績(フォワード)

バックテスト(クリックで詳細確認)

 

EA説明

Japan Express(ジャパン特急)EA作成の理念

FXには聖杯は存在しません。しかし、過去数十年に渡り着実に利益を出し続けている手法は存在します。Japan Express EAは、その手法をUSD-JPYの通貨ペアに落とし込み、出来るだけ安定して利益を出せるように設計したEAです。

 

Japan Express(ジャパン特急)EAのトレード

相場の特徴をつかみ、特定の時間のみにトレードを行うようにしております。その為、後ほど説明をするMT4業者のサマータイムの設定が重要となります。

 

バックテストの分析と特徴

チック・データを使い、過去17年6カ月のバックテストを行っております。

1万ドル(約100万円)開始で、24509.77ドルの利益。最大ドローダウンを982.29ドル(7.45%)と小さく抑えております。

また、総利益を最大ドローダウンで割った、リカバリーファクターは、24.95という高い値になっておりますので安定した資産運用が期待できます。尚、月によってはマイナス(損失を出す)月もありますが、中長期的には安定したパフォーマンスが期待できます。

 

【重要】サマータイムの設定

次の点について、正しく設定をして頂きたいと存じます。

1) FX業者が、冬時間にどの時間帯(GMT)を使っているかを確認して下さい。

2) サマータイムが米国式かロンドン式かの確認もお願いします。

そして、EAの設定部分に次の項目がありますので正しく設定をお願いします。

「 GMT=2;  summertime= 1 -USA,  2 -London,  0 -No Summertime」

・GMTが2の場合は、「2」を設定(これが初期設定です)

・Summertimeの項目は、米国式なら「1」、ロンドン式なら「2」を選択して下さい。

※GMTとサマータイムの設定を間違いますと、このEA本来のトレードが出来なくなります。正しく設定をお願いします。

 

その他の初期設定

1)損切の初期設定

損切は、68ピップスに設定しております。これは、長期のバックテストを分析して設定した値ですので、変更しないようにお願いします。(EAのトレード結果が変わってしまいます。)

2)ロットの初期設定

ロット数は、0.51ロットに設定しておりますが、変更する事ができます。

<!–★


★–>

 

 

EA開発者に問合せ

 
カテゴリー: EA