! 30M Kiwi Dance

! 30M Kiwi Dance EAを無料ダウンロード

   
EA名 ! 30M Kiwi Dance
作者 Big Apple
通貨ペア AUDNZD
時間軸 30分足(M30)
取引スタイル ナンピンマーチン
最大ポジション数 8ポジション
バックテスト期間 2008.01.01 - 2019.12.31
両建て/ナンピン/マーチン なし/なし/なし
 

トレード成績(フォワード)

バックテスト(クリックで詳細確認)

 

EA説明

「豪ドル/NZドル」の動きに特化したグリッドスタイルのEA(30分足)です。
「通貨ペア選択」「相場の行過ぎの判断」「資金管理」の分析によりナンピン・マーチンゲール手法で、出来るだけ安定した利益が出せるEAとなっております。
AUD/NZDのユニークな通貨ペアを組み込んでリスク分散してみては如何でしょうか。


【EAの特徴】
(バックテストが英文になっておりますこと御了承下さい)

・長期間で安定したバックテスト結果
12年間の安定したバックテストの結果となっており、2008年のリーマンショック等の
相場の激変にも耐えるEAとなっております。
(ただ過去の結果が、将来の利益を保証するものでは無いことは御理解下さい)

・高いリカバリーファクター(利益を最大ドローダウンで割ったもの)
「キウイ・ダンスEA」は「9.92」のリカバリーファクター(8以上で優秀なEA)
Total Net Profit(利益) $9686.06、Maximal DrawDown(最大ドローダウン) $946.11

・最大で8ポジション
ナンピン・マーチンゲール手法で最大8ポジションに設定しております。
※色々なバックテストの結果、最大8ポジションが最も良い結果が出ておりますので
初期設定のままEAを使用して頂ければと存じます。

・総合損失額での損切り設定
バックテストの最大ドローダウンは、$946.11となっておりますが、保有ポジションの
総損失額での損切りを「日本円口座で20万円」と設定しております。
初期設定の説明:日本円で口座を開設した場合、「買い」「売り」それぞれの保有ポ
ジションの損失総額が20万円に達した場合、全てのポジションをクローズする。
※米ドルで口座を開設した場合は、損切り設定を「2000」にして下さい。$2000での
損切り設定となります。


【レバレッジ・資金管理・期待最大年利】
ナンピン・マーチンゲール手法ですので、しっかりとした資金管理の下に、EA運用をお願いしたいと存じます。[ 以下の説明は、あくまでも過去のバックテストにおける資金管理と、最大で年利が幾ら位であったという計算でございます ]

Total Net Profit(利益)   $9686.06  =   1,067,922.09円 (年間 88,993.51円)
Maximal DrawDown(最大ドローダウン)   $946.11  =  102,072.31 円

・レバレッジ25倍での運用ーー 初期最低必要証拠金  150万円
・レバレッジ200倍での運用ーー 初期最低必要証拠金  25万円
・レバレッジ500倍での運用ーー 初期最低必要証拠金  20万円


【口座高とロット数】(複利運用について)

・レバレッジ25倍
資金が150万円増える毎にロット数を0.01ずつ増やし、 日本円での損切り設定を20万円ずつ増やす事は可能です。(資金が300万円になった場合は、ロット数を0.02、 日本円の損切りを40万円に設定しての運用が可能です)

・レバレッジ200倍
資金が25万円増える毎に、ロット数を0.01ずつ増やし 日本円での損切り設定を20万円ずつ増やす事は可能です。(資金が50万円になった場合は、ロット数を0.02、 日本円の損切りを40万円に設定しての運用が可能です)

・レバレッジ500倍
資金が20万円増える毎に、ロット数を0.01ずつ増やし 日本円での損切り設定を20万円ずつ増やす事は可能です。 (資金が40万円になった場合は、ロット数を0.02、 日本円の損切りを40万円に設定しての運用が可能です)
※万が一、ゼロカットが作用しなかった場合にもEA内部で事前に損切りを行う設定です


リスク分散として「キウイ・ダンスEA」
をポートフォリオの一つとして御考慮いただければと存じます。

 


 

EA開発者に問合せ

 
カテゴリー: EA