bitwalletの出金方法まとめ!手数料や反映時間・日数も解説!

bitwalletによる出金方法は、さまざまな海外FX業者で利用できるためとても便利です。
しかし、出金の際には「問題なく無事に出金されるのか?」という懸念がどうしても頭をよぎってしまうものではないでしょうか。

ですが、bitwalletでは信用性も高く、そのような心配も無用で使うことができるのも嬉しいポイントといえます。
とはいえ、そんなbitwalletも定期的にルールが変わるなど、活用するためには知識が必要であることは間違いありません。

そのため、ここではbitwalletの出金方法について最新情報を詳しくお伝えしていきます。
ぜひ参考にして、海外FXの出金の際にbitwalletをうまく利用していきましょう。

なお現在、口座開設をお考えの方には、EA-BANK経由で口座開設をするのがおすすめです。

今ならEA-BANKの会員登録と指定の口座開設のみでEAシステムを利用することができます。

EA-BANKの無料会員登録はこちらからどうぞ>>>

bitwalletとは

bitwalletの出金方法について詳細をご紹介していく前に、そもそも「bitwalletとは何なのか?」についてお伝えしていきます。
bitwalletとは何か、それを一言で説明するとすれば「オンライウォレット」であるとお伝えするのが一番でしょう。

オンラインウォレットとは、インターネット上で使える便利なお財布のようなもののことをいいます。
つまり、現金をこのbitwalletというオンラインウォレットに入れておけば、インターネット上で入金したり・出金したりといった場面でスムーズにやり取りをすることが可能なのです。

現在ではインターネットを通じて、買い物や投資など簡単に行うことができるようになりました。
しかし、そんな中で気になるのは、やはり手数料の高さや反映時間です。

bitwalletは、そのようなインターネット上での売買の不満点や煩わしさを解消してくれる便利なアイテムであるといっても良いでしょう。
そんなbitwalletの特徴はまず、利用できるFX業者が多く存在しているということです。

いろいろなFX業者を利用して取引を行っている場合は、業者ごとに入金方法を変えていてはとても面倒です。
しかし、オンラインウォレットであるbitwalletを利用すれば、入出金を一括にまとめることができるため、手間を省いてストレスフリーな環境で取引を行うことができます。

そのほか、bitwalletはFXで利用する以外にも、円や米ドル、ユーロなどに両替することも可能です。
また、bitwalletのアカウントを持っている人同士であれば、bitwalletを通じて送金を行うこともできます。

それに、bitwalletは日本語によるサポートも充実していますので、日本人にとってとても利用しやすいサービスであるといえます。
ほかにも、bitwalletは仮想通貨も利用することができますし、アイディア次第でさまざまな使い方ができるサービスであるといえるでしょう。

そんなbitwalletは、2013年からイープロテクションという会社によって運営されています。
また、bitwalletは以前は「mybitwallet」という名称でしたが、2018年に現在の「bitwallet」という名称に変わっています。

そのため、もしかすると「mybitwallet」という名称で馴染んでいる方もいらっしゃるかもしれません。
そして、bitwalletは現在では世界中で利用されており、ことFXの取引ではとても信頼されている決済サービスであるといえるでしょう。

このような特徴をもつbitwalletの使い方として、まずはその出金方法を詳しくご説明していきます。

bitwalletの出金方法

bitwalletによる出金方法は、一言でいえば「出金の際に気になる点をとことんケアした出金方法である」ということができるでしょう。
というのも、やはり海外FXで出金を行う際は、

  • 不要な手数料はできるだけ支払いたくない
  • 可能な限り早く出金したい

という部分が誰もが気になるポイントとなってくるのではないでしょうか。

しかし、bitwalletであれば、出金の際に気になるこれらのポイントをしっかり押さえてくれているのが特徴です。
そして実際のところ、出金にかかる手数料も比較的安く抑えることができます。

また、何より口座への反映時間がスピーディーなので不必要なストレスを感じることなく出金を行うことができるのも魅力的です。
このような点こそが、bitwalletは世界中の方に利用されていて、使いやすいと支持されている理由といえるでしょう。

なお、bitwalletの出金の際に利用できるのは銀行振込みのみとなっています。
具体的なbitwalletの出金先で利用できる銀行としては、楽天銀行やゆうちょ銀行などがあります。

ここでbitwalletの出金方法に関する注意点をお伝えしますが、bitwalletではクレジットカードを利用した出金は利用することができません。
海外FXで出金の際には、クレジットカードのショッピング枠で入金した場合はその入金した金額分までは返金という形で出金ができます。

しかし、bitwalletの場合はそのような対応はしていないのでご注意ください。
また、これはbitwalletの出金の際のルールとなりますが、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化することは禁止事項に抵触します。

そのようなルール違反を行なった場合、bitwalletのアカウントを剥奪される恐れもありますので絶対にやめましょう。
bitwalletの出金方法は実際のところ、出金までの流れも分かりやすく、とてもスムーズに出金できることがポイントとなっています。

それでは次に、そんなbitwalletを利用した場合の出金手順について具体的にお伝えしていきましょう。

bitwalletの出金手順

bitwalletで出金する際の手順は、

  1. bitwalletのマイページにログインする
  2. クライアントメニューを選択する
  3. 「口座から出金」を選択する
  4. 「ご出金」を選択する
  5. 出金先の銀行を選択する
  6. 出金したい金額を入力する(半角英数字で入力)
  7. 「ご入力内容の確認」を選択する
  8. 確認画面が表示されるので、セキュアIDを入力する
  9. 「出金する」を選択する
  10. 出金手続きが完了した旨を伝えるメールが24時間以内に届くので、内容を確認する

このような流れで手続きを進めていきます。

なお、bitwalletから出金する際には、

  • 本人確認書類の提出
  • 銀行口座の登録

これらを事前に行っておく必要がありますので注意しましょう。

また、出金手順の8番目の項目にある「セキュアID」とは、出金などの際に必要となるパスワードのことを指しています。
口座開設の際に設定したIDやパスワードとは異なるものになりますので、こちらも注意しましょう。

なお、bitwalletで出金の際に必要となるセキュアIDは、口座開設が完了した後に配信される確認メール内に記載されています。
ですから、そちらのメールを見返すことで、簡単に確認することができます。

しかし、口座開設後の確認メールを紛失してしまったという場合もあるかもしれません。
そのような場合は、bitwalletのマイページから再度メールで受け取ることが可能です。

bitwalletの出金手数料

出金の際に一番気になるのが、コストに直結する手数料です。
しかし、bitwalletの出金方法の場合、出金にかかる手数料は一律で824円となっています。

この手数料は安いのか?高いのか?と思われるかもしれませんが、結論からいえば海外FXを利用した場合の出金方法の中では、bitwallet出金による手数料は比較的安いといえます。
とくに、海外FXから銀行送金などで出金した場合は、数千円の中継手数料が発生することもあります。

そのように考えると、やはりbitwalletの出金手数料は良心的であるといえるでしょう。
それに、一回の出金の際にかかる手数料は一律で824円ですから、出金する金額が大きくなればなるほど、とてもお得であるといえます。

つまり、実際の出金手数料を1%以下に抑えることも可能ということです。
このように考えると、bitwallet出金の際にかかる手数料はとても魅力的といえるのではないでしょうか。

また、bitwalletの出金で発生する手数料のカラクリはこれだけではありません。
実は、bitwalletでは利用した実績に応じて、手数料が抑えられるシステムもあります。

そのため、bitwalletをよく利用する場合は、そういった仕組みを活用することで、さらに手数料のコストを下げることが可能なのです。
具体的なbitwalletの利用実績に応じた手数料を抑えられるシステムの仕組みは、

  • プロアカウント(直近一年間で入金した金額が1,000,000円以上、入金や出金・送金の回数が10回以上の利用である):通常の手数料824円が25%引き(618円)
  • アンリミテッドアカウント(直近一年間で入金した金額が3,000,000円以上、入金や出金・送金の回数が30回以上の利用である):通常の手数料824円が50%引き(412円)

このように、出金にかかる手数料がかなりお得になることが分かります。

こういったbitwalletの出金手数料の仕組みが分かれば、bitwalletの魅力が一気に増すように感じられるはずです。
それでは次に、bitwalletで出金した場合に反映までにかかる日数や時間をお伝えしていきましょう。

bitwalletの出金までの日数・反映時間

bitwalletでマイページから出金の手続きを行うと、24時間以内にはbitwalletが送金のための準備を行ってくれます。
このように、bitwalletでは出金の準備をとても迅速に対応してくれることからも、利用しやすいといえるでしょう。

そして、bitwalletからの出金は、マイページから出金手続きを完了して、bitwalletによる出金準備がスムーズに行われた場合は当日中には出金されます。
ただし、その場合はご利用の指定した銀行が営業時間内であれば、という条件付きになりますので注意しましょう。

また、銀行が営業時間外にあたる場合は、翌営業日の朝に出金されることが多く、出金までにかかる日数・反映時間は最大でも一週間ほどとなっています。
この点を理解しておけば、「いつbitwalletから出金されるのか?」と不安になることはありません。

そして、bitwalletから出金を行う際は、このような銀行の営業日も視野に入れて行うのがおすすめといえるでしょう。
なお、出金手続きを完了してから一週間以上経っても出金が行われない場合は、bitwalletのサポート(support@bitwallet.com)へ直接確認をとってみるのがおすすめです。

XMのbitwallet出金方法(限度額)のルール変更について

bitwalletによる出金方法は、さまざまな海外FX業者で利用できるのが魅力ですが、2019年からXMではルール変更が行われていますので注意が必要です。
具体的には、XMでbitwalletによる出金を選択した場合、出金できる限度額はbitwallet経由で入金した金額分までとなっています。

そのため、XMでは取引で得た利益分はbitwalletで出金できないということになります。
ですから、XMでの取引で発生した利益分を出金する際は、海外送金による出金方法を選択することになりますので注意しましょう。

bitwalletの出金方法まとめ

ここまでご紹介してきたように、bitwalletによる出金方法を選択すれば、出金にかかる手数料を安く抑えることができます。
そして尚且つ、出金までの日数や反映時間もスピーディーでストレスなく出金することができるといえるでしょう。

とくに、銀行送金で出金したい場合はFX業者から直接的に銀行送金による出金方法を選択すると、かなりの金額の手数料を取られてしまうことになります。
ですから、そのような場合はぜひbitwallet経由で出金することがおすすめです。

なお、bitwalletの入金方法についても詳しく知りたい方は、『bitwalletの入金方法まとめ!手数料や反映時間、限度額も解説!』をご参考ください。

bitwalletの入金方法まとめ!手数料や反映時間、限度額も解説!

なお現在、口座開設をお考えの方には、EA-BANK経由で口座開設をするのがおすすめです。

今ならEA-BANKの会員登録と指定の口座開設のみでEAシステムを利用することができます。

EA-BANKの無料会員登録はこちらからどうぞ>>>