GemForexのオールインワン口座のデメリットとメリットまとめ

GemForexは、最大レバレッジ1000倍と狭いスプレッドで人気の海外FX業者です。

  • オールインワン口座
  • ノースプレッド口座
  • デモ口座

GemForexは上記の3種類から選べます。
今回は「GemForex オールインワン口座」に特化した内容でお届けします。

結論から申し上げますと「GemForexで口座開設するならオールインワン口座がオススメ」です。
その理由とメリット&デメリットを分かりやすく解説します。

オールインワン口座の特徴とは?

口座タイプ オールインワン口座
ノースプレッド口座
証拠金通貨 ドル、円 ドル、円
最小lot 0.01lot 0.01lot
最大lot 30lot 30lot
初回入金額 100円 30万円
最大レバレッジ 1000倍 1000倍
取引手数料 無料 無料
両建て あり あり
自動売買(EA) あり なし

GemForexのオールインワン口座は、少額からでもFXを始めやすい環境が整っています。
もちろん、「オールインワン」の名前通り裁量トレードや自動売買まで、幅広い取引スタイルに適した仕様です。

その理由は2つあります。

  • 最低入金額「100円」から
  • 最大レバレッジ1000倍

同じGemForexのノースプレッド口座と比較した場合、こちらは最低入金額30万円と敷居が高いです。
FXを始めて数ケ月の初心者であれば、最初からこの金額は抵抗がある方もいることでしょう。

しかし、オールインワン口座なら100円から取引を始める事できます。
さらに、少額資金から取引できるのにレバレッジ制限がありません。

例えば、100円の入金でも最大レバレッジ1000倍によって「0.01lot」のポジションが持てます。

取引手数料が「無料」な点もポイントです。

  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 取引手数料

GemForexでは、全ての口座で手数料を無料化しています。

手数料を自社で負担しているにも関わらず「最低入金が100円から」です。

このことからもGemForexは良心的な会社であることが分かります。

オールインワン口座のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 最大レバレッジ1000倍
  • 最低入金額が100円
  • ボーナスキャンペーンの対象
  • 自動売買(EA)が使える
  • ノースプレッド口座よりはスプレッドが広い

オールインワン口座のデメリットと言えば「ノースプレッド口座よりスプレッドが広い」これだけです。

一方でメリットは多いと言えます。
前提として、GemForexで自動売買(EA)を利用するならオールインワン口座です。

スプレッドの狭さとしては、ノースプレッド口座を選びたい所ですがGemForexでは非対応になっています。オールインワン口座は何よりもボーナスキャンペーンが利用できる点が魅力です。

そして、オールインワン口座のスプレッド自体も各社の基本ベースと比べて狭いです。
GemForexは最低入金額が100円と少額な上、レバレッジ1000倍で自動売買(EA)を運用できるFX業者になります。

オールインワン口座を他社比較

FX業者 GemForex TitanFX XM Axiory
スプレッド(ドル円) 1.5pips 1.3pips 1.6pips 1.4pips
最大レバレッジ 1000倍 500倍 888倍 400倍
ロスカット基準 証拠金維持率20%以下
約定力 99.79% 99.32% 99.35% 99.84%
通貨ペア 34種類 57種類 57種類 61種類
取引プラットフォーム MT4 MT4・MT5 MT4・MT5 MT4・cTrader
自動売買(EA) あり
口座開設ボーナス あり なし あり なし
入金ボーナス あり(抽選) なし あり なし
初回最低入金額 100円 100円 500円 20,000円

※各社のスタンダード口座を対象に比較
※約定力は公式による調査で「約定率」を比較

GemForexのオールインワン口座は、他社と比較しても「低コストに特化している」と言えます。

  • 比較対象の中で最大レバレッジが高い
  • ドル円のスプレッドが狭い
  • 最低入金額が安い

なぜなら、上記の取引コストに関する部分で最もコストパフォーマンスが良いからです。

■取引コストは重要

EAのロジックによって一概には言えませんが、基本的に取引回数は裁量と比べて多いです。スプレッドや必要証拠金といった「取引コスト」は毎回の取引で発生するので重要になります。1回の取引コストは少なく見えても、取引回数に比例してコストは増えるので、低コストなFX業者選びも重要です。

オールインワン口座のスプレッド比較

FX業者 GemForex TitanFX XM Axiory
EUR/USD 1.5pips 0.8pips 1.7pips 1.6pips
USD/JPY 1.5pips 1.3pips 1.6pips 1.1pips
GBP/JPY 2.2pips 2.2pips 2.1pips 3.0pips
USD/CHF 1.9pips 1.9pips 1.9pips 3.9pips
AUD/USD 1.5pips 1.5pips 1.6pips 2.4pips
USD/CAD 1.5pips 1.6pips 2.1pips 1.9pips
NZD/USD 1.8pips 1.8pips 2.5pips 2.2pips

※短期取引・自動売買(EA)・スワップ運用の通貨ペア
※各FX業者の最新のスプレッドは公式サイトにて詳細を御確認をお願い致します。

GemForexのオールインワン口座は、大半の通貨ペアが業界最狭水準のスプレッドです。

他社のスプレッドと比較しても、特定の通貨ペアが高いといった印象はありません。
スプレッドが狭いと約定率が悪いとったケースもFX業者にはあります。
しかし、前述した「オールインワン口座 他社スペック比較」にあるようにGemForexの約定率は99.79%の高水準です。

スプレッドが狭いかわりに、注文が通らないといったトラブルの可能性は低いと言えます。

オールインワン口座の注意点

■注意ポイント

  • 禁止されいる「両建て」がある
  • ボーナスキャンペーンの対象
  • 自動売買はオールインワン口座一択

ここでは、オールインワン口座を開設する時や取引で使う際の注意点を解説します。
注意点を理解していないと、口座凍結やボーナスが付与されない可能性があります。

両建ては場合によってはNG

アービトラージを目的とした複数口座の両建てがGemForexでは禁止されています。
※両建て自体は禁止されていません。

アービトラージとは接続遅延などが原因で起こる「レートのズレ」を狙った取引の事です。

  • A社は108円
  • B社は107円

同じ時間に、異なるレートがFX業者ごと、口座ごとで発生するのが「レートのズレ」です。

この時に108円と高い方を売り・107円と安い方を買います。
いずれは、両者のレートのズレは解消されます。

しかし、同じタイミングで決済した場合「どちらか一方は割高・割安」です。

レートが108円が適正価格で、その後ズレが解消されたとしましょう。

  • A社はプラマイゼロ
  • B社は1円分利益

このように利益が残るというのがアービトラージの仕組みです。
他社口座・GemForexの口座問わず「口座をまたいで両建て」した場合は禁止取引に該当します。

ボーナスがあるのは「オールインワン口座だけ」

口座開設ボーナスで、有利に取引を始めたいならGemForexはオールインワン口座を選びましょう。
なぜなら、GemForexの口座開設キャンペーンは対象条件が以下の通りだからです。

■口座開設ボーナスの条件

  • GemForexを初めて利用する
  • オールインワン口座を開設
  • 追加口座・ノースプレッド口座は対象外

つまり、完全新規の口座開設でオールインワン口座を開設することが条件です。

追加口座やノースプレッド口座は対象外となります。
例えば、最初のノースプレッド口座を作って、新しくオールインワン口座を追加してもボーナスは貰えませんので注意しましょう。

自動売買はオールインワン口座一択

GemForexで自動売買をするならオールインワン口座で口座を選ぶ必要があります。

なぜなら、ノースプレッド口座では自動売買が禁止されているからです。
これは、GemForexが格安スプレッドを提供する「ECN方式」が関係しています。

■ECN方式とは

FX業者の注文方式で、為替の取引が実際に行われているインターバンク市場に顧客の注文を直接流す仕組みです。低スプレッドで取引できる代わりに、取引手数料が発生します。

通常は取引手数料が、1回の取引で1,000円ほど発生します。
しかし、GemForexはオールインワン口座・ノースプレッド口座ともに取引手数料が無料です。

ですので、大量発注をする自動売買をノースプレッド口座で行うと仕組み上、GemForex側への負担が大きくなると言えます。

そもそもオールインワン口座でもスプレッド比較の結果通り、「海外FX随一の狭スプレッド」ですから必ずしもデメリットとは言えません。

自動売買をする際は必ずオールインワン口座を選択しましょう。

まとめ

■記事のまとめ

  • GemForexは少額資金でも運用できる
  • 取引コストの安さが優れている
  • 自動売買(EA)はオールインワン口座

GemForexのオールインワン口座は、特に少額資金から運用を考えている方には最適なFX業者だと言えます。
ここまでローコスト化がされていながら「約定率99%以上」「ロスカット証拠金維持率20%以下」を実現している点が特徴のFX業者です。

「スプレッドは狭いが、注文が頻繁に約定拒否される」「ロスカット水準が高すぎて資金が消える」このような問題は今のところ、ありません。結果として、GemForexの人気は徹底したサービス強化にあると考えます。